OCEANS

SHARE

2022.11.19

ライフ

「プチギフトの正解」200名調査。予算は5000円以内が最多、嫌がられない贈り物の3カ条も!


教えて! 失敗しないプチギフト●日々のお礼、食事会への手土産、ちょっとしたお返し。意外と悩むのがプチギフトだ。なぜ悩むのかといえば、過剰に高価でも、しょぼくても引かれるから。そこで、オーシャンズのメルマガ会員200名に調査した。高価であるより効果があって、引かれるよりも惹かれるプチギフトの正解。
ギフトシーズンの到来に合わせ、「プチギフト」に関する意識調査をオーシャンズのメルマガ会員に実施した。最終的な有効回答数は、20〜70代の200名。ちなみに、男女比は男性が70%、女性が30%である。

結果を見ると……なるほど。プチギフトに対する意識は、思った以上に男女間のズレがあるではないか。ということで、さっそく順を追って見ていこう。



「日頃の感謝を伝えたい相手」について、半数以上が「パートナー」と回答。これは男女ともにほぼ同等の結果で、身近な存在である妻や夫に感謝を伝えたいと考えている人が多かった。

コロナ禍で会う機会が減った影響か、「友人」や「仕事仲間」と答えた人が少ないのも印象的である。

また、感謝を伝えるための方法としては「プチギフトを渡す」が57%に上り、次いで「食事に誘う」が22%、「旅行に誘う」が16%と答えた。

少数派ではあったものの、「料理をする」「掃除や洗濯を手伝う」など、妻の家事の負担を減らすことで感謝の気持ちを伝えるという男性陣もいた。

男女別に質問、プチギフトの予算はいくら?

では、プチギフトの予算はどのくらいが妥当なのだろうか? まずは男性に聞いてみると……



「5000円以下」と答えた人が最も多く、次いで「3000円以下」「1万円以下」と続いた。

ちなみに、女性にも聞いてみると……。



予算に関しては、男女ともに答えがほぼ一緒。

ちょっとしたお礼の気持ちであるプチギフトは、贈る側も贈られる側も、平均5000円くらいが気負わなくていいと考えているようだ。

プチギフトの予算に悩んだら、この金額をひとつの基準にしてみるのがいいかもしれない。


2/2

RANKING