OCEANS

SHARE

2022.10.03

あそぶ

【ゴルフスタイル実例】パトリシオさん&ピッペンさんの、プレーからクラブハウスまで


▶︎すべての画像を見る

サーフ&ターフを実践するモデルのパトリシオさんと、名古屋でサーフショップを営むピッペンさんのワンデイセッション!

友人関係でもある彼らの飾らない雰囲気とフレッシュなファッションから、「FUN-GOLF」の世界に浸ってほしい。

パトリシオさん&ピッペンさんのFUN-GOLFワンデイセッション

 

[左]ジャケット11万9900円、シャツ2万4200円、パンツ3万800円、ハット2万3100円/すべてポロ ラルフ ローレン(ラルフ ローレン 0120-3274-20)、バッグ1万5950円/エル・エル・ビーン(ビームス プラス 原宿 03-3746-5851)、その他私物 [右]カーディガン5万3900円、シャツ2万4200円、ショーツ2万900円、キャップ1万6500円、バッグ6万6000円/すべてポロ ラルフ ローレン(ラルフ ローレン 0120-3274-20)、その他私物


[左]スウィングトップ(=スイング用のトップス)はその名が示すとおり、もともとゴルフ用に作られたアウター。積極的に活用してほしいアイテムのひとつである。

くすんだイエローのスウェットパンツ、リブソックス、そしてモカシンを合わせて、レイドバックな雰囲気で。

[右]トップスはレタードカーディガンにコーデュロイシャツの組み合わせ。遊び心あるテリアの刺繍入りショーツもコーデュロイ素材だ。

足元はアメリカの匂いが漂う武骨なローファーで。秋深まるこれからの時季に相応しい、リッチなカラーリングのプレッピースタイル。


2/2

RANKING