OCEANS

SHARE

2022.09.23

ファッション

一夜限りの「砂のルイ・ヴィトン」。本気すぎる“遊び場”はどこに、なんのためにできたのか



▶︎すべての画像を見る


ビーチで砂遊び、と言うにはスケールが大きすぎる。“建物”のフロントにLVの文字があるように、作ったのは「ルイ・ヴィトン」である。

スピーカーホールはルイ・ヴィトンのモノグラム。

スピーカーホールはルイ・ヴィトンのモノグラム。


周囲を見渡すと、スピーカーホールにモノグラムが入ったサウンドシステムや、ルイ・ヴィトンの“マネキン”などでお馴染みとなった人型のオブジェが配置されており、かなりの面積であることがわかる。

スニーカーのソールまで忠実。

スニーカーのソールまで忠実に。

奥に見える海との対比で、このスケールがおわかりいただけるはず。

奥に見える海との対比で、このスケールがおわかりいただけるはず。



2/3

RANKING