OCEANS

SHARE

2022.09.12

ファッション

直感に従って爆買いすべし!何枚あっても嬉しい“青シャツ”、6段グラデーション


▶︎すべての画像を見る

青は我々の愛する海を想起させる色であり、大好きなデニムの色。そして、オーシャンズの世界観を表す色。そんな理由から一冊丸ごと「全部、青い」特集に挑戦したのが今年の春。そのエッセンスをもう一度ここで。

おじさんをエフォートレスに“きれい”に見せてくれる青シャツをグラデーションで集めてみた。

デニムやチノとの相性も最高。美点を挙げればキリがないが、そんな机上の理屈抜きで単純に「いいな」と思うはず。ならばその直感に従って爆買いすべし。

手持ちの青シャツが増えて“気分がブルー”なんてことはきっとないのだから。

[ナナミカ]

 

シャツ2万7500円/ナナミカ(ナナミカ 代官山 03-5728-6550)


米海軍のオフィサーシャツのディティールをミックス。生地に製品洗い加工を施し、自然な凹凸感を演出。

[マディソンブルー]

 

シャツ3万5200円/マディソンブルー(マディソンブルー表参道店 03-6434-9133)


ブランドを象徴するアイテムのひとつ「ハンプトン」。味わいと品格が同居する不朽の名作。

[テネオ]

 

シャツ4万4000円/テネオ(ネクト https://teneo.work


デニムジャケットのディテールを落とし込んだデザインが独創的。素材や縫製にも並々ならぬこだわりあり。


2/2