OCEANS

SHARE

2022.08.26

時計

心斎橋を拠点に“飛翔”する「ベル&ロス」のアビエーションワールド

ロゴが際立つシックな外観。

ロゴが際立つシックな外観。


昨年、東京・銀座に日本初となるブティックを開いたベル&ロスがこのたび、大阪・心斎橋に2店舗目をオープンさせた。

ブランドの世界観を最大限に表現した西のアビエーションワールド。その全貌をチェック!

心斎橋を拠点に“飛翔”するアビエーションワールド

骨太な世界観を表現したディスプレイ。 

骨太な世界観を表現したディスプレイ。 


計器を模した角形デザインが人気のウォッチブランド、ベル&ロスが大阪・心斎橋エリアに西日本初のフラッグシップショップをオープンさせた。

世界ブティック限定250本の「BR 05 アートライン」。航空学から着想を得たゴドロン装飾が特徴。70万4000円/ベル&ロス(ベル&ロス ジャパン 03-5977-7759)

世界ブティック限定250本の「BR 05 アートライン」。航空学から着想を得たゴドロン装飾が特徴。70万4000円/ベル&ロス(ベル&ロス 心斎橋ブティック 06-6786-8993)


時計店をはじめ、数々の高級ブティックが立ち並ぶなか、クールな佇まいでひと際目を引く新店舗。

それもそのはず、銀座店同様グローバルに展開する店舗コンセプトを踏襲しており、自慢のアビエーションワールドを全開に繰り広げている。

航空機に取り付けられるラジオコンパス(無線機器)に由来した新作。

写真左上のモデルは、航空機に取り付けられるラジオコンパス(無線機器)に由来した新作。


歴代の限定作を象徴するデザインをワッペンに。 

歴代の限定作を象徴するデザインをワッペンに。 


「入ってすぐは黒、白、グレーの無機質な空間が広がり、奥にはオーク材を使用して温もりを加えました。西日本随一の品揃えや、知識が豊富なスタッフとの会話も含めて、ブランドが表現したい世界観を丸ごと味わってください。

立ち寄るだけでも結構、もちろん、お買い上げいただければなお最高ですが(笑)」とは、ゼネラル・マネージャーのファビアン・ドゥ・ノナンクールさん。

[左]本国より来日したブランドの要人、ファビアン・ドゥ・ノナンクールさん。「ベル&ロスの世界観が丸ごと味わえるスペシャルショップです」。 [右]フレンド・オブ・ザ・ブランドの柔道家、丸山城志郎さん。「男心をくすぐるマッシブな時計は眺めるだけでも ワクワクする!」。

[左]本国より来日したブランドの要人、ファビアン・ドゥ・ノナンクールさん。「ベル&ロスの世界観が丸ごと味わえるスペシャルショップです」。 [右]フレンド・オブ・ザ・ブランドの柔道家、丸山城志郎さん。「男心をくすぐるマッシブな時計は眺めるだけでも ワクワクします!」。


オープンに駆けつけたベル&ロスの普及活動を行うフレンド・オブ・ザ・ブランドの柔道家、丸山城志郎さんも「武骨でシンプルだけれど、フレンドリーで入りやすいショップです。圧巻のラインナップは見ているだけでワクワクしてきますよね。

またベル&ロスを通じて、柔道家の僕も知っていただき、アスリートとしてもブランドとともに羽ばたけたらと思っています」。

2/2