OCEANS

SHARE

2022.07.02

ライフ

フジロックでのJOMMYの思い出とは。雨を堪能するプレイリスト【Spotifyで公開中】

「Rainy Day Mood」JOMMYTOKIO・15曲・1時間6分

「Rainy Day Mood」JOMMYTOKIO・15曲・1時間6分


▶︎すべての画像を見る

Spotifyでリスニングが可能な「NO DANCE MUSIC, NO FUN LIFE」。毎回テーマを設けてJOMMYが選曲!

「プレイリストを制作し始めてちょうど1年。今回は1回目と同じ「雨」をテーマにまとめてみました。

やっぱり憂鬱な気持ちが先行しがちな雨。とはいえポジティブに捉える人もいますよね! そんなさまざまな気分を緩急ついた曲を織り交ぜることで表現してみました。

情景が思い浮かぶ音楽が雨の日には合う気がしていて。そんな思いも込めてセレクトしています。

制作中、コロナ前に家族と行ったフジロックを思い出しました。オレンジステージにいたときに突然雨が。仕方なく宿泊先の苗場プリンスホテルに戻る途中、息子が眠くなってしまい大雨の中ずっと抱っこ。

もちろん起きることはなく、山ひとつ分ぐらい抱っこしながら歩きました。過酷だったな〜(笑)。

第2弾となる「雨」のプレイリストを聴いて思い出に浸るの良し、雨を楽しむのも良し! とにかくこの時季ならではの雨をこのプレイリストとともに堪能してください!」。

Power Play 今月のおすすめ曲



OutKast「Prototype」
アンドレ・3000とビッグ・ボーイのふたりからなるUSヒップホップ界の重鎮、アウトキャストによる2003年にリリースされた曲。

「ジャジーで、気持ちいいギターリフが効いたトラックに、アンドレ・3000のメロウな歌声がめちゃくちゃ心地いい。雨の日のチルタイムにおすすめです」。




Mondo Grosso「Overflowing[Vocal:中島美嘉]」
「’90年代よりDJ、音楽プロデューサーとして活躍する大沢伸一さんによるプロジェクト、モンド・グロッソのニューアルバム『Big World』より一曲セレクト。シンセサイザー音が特徴的な緩急のついたダンストラックに、中島美嘉さんの舞うようなボーカルが素敵です」。


プレイリストはSpotifyにて「JOMMYTOKIO/NO DANCE MUSIC, NO FUN LIFE Vol.13」と検索。ぜひチェックしてみてください!

[Profile]
JOMMY●ダンサー、DJ、ファッションの分野で活躍。現在は「ディーゼル」のブランドコミュニケーションとして、またDJとしてはソロおよび、DJ DARUMA&JOMMYとして活動中。

吉岡加奈=文 

SHARE

オーシャンズ メルマガ

RANKING