OCEANS

SHARE

2022.05.18

ファッション

快適ショーツは素材にこだわるべし!大人にオススメは“シアサッカー”と“和紙”



▶︎すべての画像を見る

朝、早々と繰り出すビーチは、どこよりも爽快な場所かもしれない。

だから、そこにはいていく短パンの生地に気を配れば、気持ち良さは倍になる⁉︎ それぞれ違う2つのコンフォートな素材。さあ、どちらを選ぶ。

“シアサッカー”素材のショーツ

ファッションで言えば「トラッド」を好む人々が夏の必須としていちばんに挙げる素材。

独特の凹凸感が肌の接触面を少なくし、さらっと着られるのが特徴。清潔にも見える。

 

8800円/グラミチ(ビショップ 03-5775-3266)


「グラミチ」
お馴染みのクライミングショーツに、極細のストライプが入ったシアサッカーを取り入れた。涼しくて、シワも気にならない。ヒップポケットにしまい込めるパッカブル仕様なので旅にも最適だ。

“和紙”素材のショーツ

和紙の服?あっさり破れそう、濡れたら溶けそう。そう訝るのは素直な気持ちだろう。

だが、日本の素晴らしい技術力で作られた、強度、吸水・速乾、UVカットなどの機能を備え、さらに環境に優しい、孤高の生地があるのだ。

 

9900円/アンダーソン アンダーソン(アンダーソン アンダーソン 東京ミッドタウン 03-6447-1099)


「アンダーソン アンダーソン」
肌に触れる裏側が和紙になるように設計された生地「ワシファブリック」を使用。シワを防ぎシルエットを美しく見えるように表はポリエステルを使用する。抗菌防臭効果も備える。

若林武志、清水健吾=写真 来田拓也=スタイリング 高橋 淳=編集・文 今野 壘=文

SHARE

オーシャンズ メルマガ

RANKING