OCEANS

SHARE

2022.04.29

ファッション

カーゴパンツ×スウェットの春コーデは“色やロゴ”で遊ぶこと。その効果を実例紹介

 

スウェット1万6500円/ザ・ノース・フェイス パープルレーベル(ナナミカ マウンテン 03-6416-3012)、パンツ1万780円/プロッパー(ハイ!スタンダード 03-3464-2109)、サングラス2万9700円/バディ オプティカル(ユナイテッドアローズ 原宿本店 03-3479-8180)

▶︎すべての画像を見る

相方が定番のカーゴパンツの場合、スウェットは色柄やロゴで遊んでみるのもいい。

上の写真の着こなしではあえて明るいパープルカラーのスウェットとタッグを組ませ、カーゴ特有の武骨さを程良く中和させた。

一方、胸のチビロゴはグリーンカラー。さりげないあしらいも、統一感の鍵を握る。

 

スウェット2万4200円/ノア(ノア クラブハウス 03-5413-5030)、パンツ2万7500円/ナナミカ(ナナミカ 東京 03-5728-3266)、スニーカー2万3980円/オン(オン・ジャパン 050-3196-4189)


 

スウェット4750円/ユナイテッドアスレ(キャブ www.united-athle.jp/lookbook)、パンツ1万9800円/ビームス プラス(ビームス プラス 原宿 03-3746-5851)、Tシャツ1万9800円/フィル ザ ビル(フィル ザ ビル マーカンタイル 03-6450-3331)、スニーカー7700円/ヴァンズ(ヴァンズ ジャパン 03-3476-5624)、ネックレス16万8300円/シンパシー・オブ・ソウル(S.O.S fp 恵比寿本店 03-3461-4875)



水野美隆(zecca)=写真 菊池陽之介=スタイリング 竹井 温(&’s management)=ヘアメイク 増山直樹=文

SHARE

オーシャンズ メルマガ

RANKING