OCEANS

SHARE

2022.03.20

ファッション

【プレゼントあり】あえての経年“無”変化!「ニューバランス」のデニムジャケットを3名に



我々の大好物、デニム。はき込んでいい感じに色落ちしてアタリが出た表情は、なるほど無二の魅力を放つ。

が、そんな価値観に一石を投じるジャケットがある。作ったのはニューバランス。なんでも、色落ちしないことが特徴だそうで。

ジャケット2万5300円/ニューバランス 0120-85-7120

ジャケット2万5300円/ニューバランス 0120-85-7120


というのも実はコレ、正確にはデニムじゃない。いわゆる綾織りされた厚地コットンではなく、ポリエステル×ポリウレタンの合繊100%でできている。

ゆえに本来のデニム地にはないストレッチ性や撥水加工などの機能性を搭載しつつ、色落ちもしないのだ。

一方でそのビジュアルは、まさしくリジッドデニムの如し。清潔感のある凛とした表情が半永久的に続き、機能面では本家たるデニムを前述のように凌駕する。これぞ、“ニューなバランス”を手にしたニューデニム。見事な仕上がりだ。



従来の価値観を覆す逆転的発想は、“専門外”だからこそなしえた偉業なのかもしれない。

とはいえ開発に約2年を費やしたというブランドの肝煎り具合いは伊達じゃなく、スニーカー畑で培った快適性への追求心が大きく花開いた結果ともいえよう。

ディテールを見ても、さすがのこだわりが潜んでいる。ノッチドラペルのベーシックなシングルジャケットは、両脇と内側に便利なコンシールファスナーを採用。ラペルの裏側にNBのロゴを潜ませるなど、遊び心も忘れてはいない。



オーバーすぎない美しいシルエットは、ビッグサイジングが本流な昨今のトレンドがたとえ下降線に入っても長く頼れること請け合い。その意味でも、“色褪せない”ジャケットといえそうだ。

カジュアルに着こなすのはもちろん、ちょっとしたリモート会議などでも大活躍の予感漂うこのジャケットを、今回は3名にプレゼントする。応募締め切りは4月2日(土)まで。下記の応募フォームまでダッシュだ!

[問い合わせ]
ニューバランスジャパンお客様相談室
0120-85-7120

増山直樹=文

SHARE

オーシャンズ メルマガ

RANKING