OCEANS

SHARE

2022.04.09

ニュース

ゴルフ場の中にキャンプ場! プレー後は“手ぶらキャンプ”でフルコースの休日を


青空の下でゴルフを楽しんだあとは仲間とキャンプ。で、翌日もプレー。そんな、キャンプ&ターフが叶う場所を発見!

その場所とは、茨城県那珂市にあるゴルフ場「静ヒルズカントリークラブ」。ゴルフコースのど真ん中に、なんとキャンプサイトが出現したのだ。



「静ヒルズカントリークラブ」は、約33万坪を誇る大スケールのゴルフ場。

日本を代表するプロゴルファー、中嶋常幸氏がコースを監修したことでも知られていて、初心者からトッププロまで、どんなゴルファーでもエンジョイできる設計がなされているという。



圧倒的な開放感を感じつつ仲間とゴルフを嗜んだら、敷地内のキャンプサイトに移動してバーベキュー、そしてテント泊。“19番ホール”どころじゃない、24時間アウトドアを満喫できるってわけだ。

でも、ゴルフのプレー後にバーベキューの準備やテントの設営を行うのは正直しんどい……から、テントは常設されているし、必要な機材もすべてレンタル可能だ。

朝夕の食材調達もお願いできるから、正真正銘“手ぶら”で楽しめちゃう。すべてがお膳立てされているなんて、ありがたすぎる。

レンタルギアは全てスノーピーク製だ。「手ぶらプレミアムキャンプ1泊夕朝食付きプラン(バーベキュー機材・キャンプギア一式のレンタルと夕朝食の食材付き)」1万8700円~。

レンタルギアはすべてスノーピーク製だ。「手ぶらプレミアムキャンプ1泊夕朝食付きプラン(バーベキュー機材・キャンプギア一式のレンタルと夕朝食の食材付き)」1万8700円~。


また、クラブハウス内の大浴場やキレイな水回りを無料で利用できるから、キャンプ初心者や女性も安心して過ごせるのもポイント。

手厚いサービスを受けながらの、青々とした芝と空のもとアウトドア三昧、想像するだけでニンマリが止まらなくなりそうだ。


[問い合わせ]
静ヒルズカントリークラブ
www.hillsgolf.jp/shizuhotel

鈴木純平=文

SHARE

オーシャンズ メルマガ

RANKING