OCEANS

SHARE

2022.03.18

ファッション

青スニーカーを上手にコーディネイトするコツは補色&同系色。ついでにオススメ4足も!

アイテム自体は身近だが、実際にコーディネイトしてみると全体がチグハグになりがちで、意外と難しい“青スニーカー”。
そこでふたつの名答を紹介しよう。押さえておくべき点は、「補色」と「同系色」。さらにモノ選びに頭を悩ませている方に向けたカタログも一緒に。

青スニーカーの極意①補色

 

スニーカー1万989円/アディダス オリジナルス(アディダス 0570-033-033)、スウェット1万6500円/ザ・ノース・フェイス パープルレーベル(ナナミカ 代官山 03-5728-6550)、Tシャツ7150円/ノア(ノア クラブハウス 03-5413-5030)、パンツ1万3200円/トミー ヒルフィガー 0120-266-484、サングラス6万500円/レスカ ルネティエ(グローブスペックス エージェント 03-5459-8326)


色の属性を表す色相において、青と補色の関係にあるのが黄や橙。だからベージュやイエローの服を合わせると、互いの色が補完し合い、しっくりまとまる。

アディダスの定番スニーカー「キャンパス」はクラシックなナローフォルムのため、細身のパンツに合わせるとより装いの完成度が高まるのだ。

青スニーカーの極意②同系色

 

スニーカー1万4300円/ナイキ SB(ナイキ 0120-6453-77)、ブルゾン2万5300円/キャプテン サンシャイン×ゴールドウイン(キャプテン サンシャイン 03-6277-2193)、Tシャツ1210円/ユナイテッドアスレ(キャブ www.united-athle.jp/lookbook)、パンツ7258円/チャンピオン(ヘインズブランズ ジャパン 0120-456-042)


全身を青系のトーナルカラーでまとめるのも、青スニーカーを上手に履きこなすもうひとつの模範解だ。ご覧のとおり、爽やかな青の「ダンク ハイ」なら、ダークトーンを持ってくるだけでいい。

アクセントに赤ソックスなど、ほかの色を加えるのはやめたほうがいいかも。


青スニーカー・カタログ

 

[1]1万5180円/オン(オン ジャパン 050-3196-4189)、[2]7150円/ヴァンズ(ヴァンズ ジャパン 03-3476-5624)、[3]9900円/ナイキ スポーツウェア(ナイキ 0120-6453-77)、[4]2万3100円/ヴェジャ(シードコーポレーション 03-6709-9662)


[1]「オン」
タウン↔アクティブとボーダーレスに愛用者を増やすオンの中でも、この「クラウド」は定番中の定番。機能面でも日々のランニングから街履きへの両方を想定し、濃いネイビーもそれに貢献する。

[2]「ヴァンズ」
傑作スニーカー「オールドスクール」の青といえば、このバイカラー。インソールが低反発かつ吸湿速乾に優れたウルトラクッシュへと進化し、大人の足を存分に甘やかしてくれる。

[3]「ナイキ スポーツウェア」
このサックス×橙のコンビネーションは、米大学バスケットボールの名門UCLAカラーとしても知られる、お墨付きの補色カラーリング。スポーティな印象を醸したいなら間違いのない選択になる。

[4]「ヴェジャ」
地球環境への想いが詰まったサステナブルなプロダクトで、ナチュラルな淡色もその背景を想起させる。ソールに天然ゴム、靴紐にオーガニックコットン、その他バイオベース素材などを採用。

金谷章平=写真 来田拓也=スタイリング MASAYUKI(The VOICE)=ヘアメイク 加瀬友重、髙村将司、礒村真介(100milier)、増山直樹、今野 壘=文

SHARE

オーシャンズ メルマガ

RANKING