OCEANS

SHARE

2022.02.18

たべる

ミウラメシ初のスイーツ!“さくとろ”で甘酸っぱい「レモンメレンゲパイ」レシピ

「ミウラメシ」とは……

 

メインディッシュは『SURF & NORF COOKBOOK by ミウラメシ』から、お好きなメニューを選んで!


ミウラメシ初のスイーツ!が、紳士諸君、ひるむなかれ。

これは、ニュージーランドにいたときに、友達の彼女がよく作ってくれた一品。『どうやって作るの?』って聞いたら『簡単だよ!』と書いてくれたレシピがこちら。

パイシートは冷凍のものを使うので、キモはパイのフィリング作り!といっても、材料を合わせて加熱し、よく混ぜ合わせるだけだから、絶対に失敗しません!

とろり甘酸っぱくてさくさく。手作りスイーツで男を上げるチャンス!?

【今回のメニュー】
思い出のレモンメレンゲパイ


フィリングが余ったらトーストなどに塗ってもおいしい!

フィリングが余ったらトーストなどに塗ってもおいしい!


【材料】 (パイ皿直径20cm)
冷凍パイシート 1枚(20cm角くらいのもの)
卵 3個
砂糖 大さじ2
バニラエッセンス 小さじ1/2

【A】
レモン 2個
砂糖 180g
水 200ml
バター 15g
コーンスターチ 大さじ4

※めん棒、パイ皿、クッキングシート、タルトストーン(重石)、ハンドミキサー

【作り方】
◆1
卵は卵黄と卵白に分けてボウルに入れる。卵黄のボウルは耐熱ガラスなどレンジにかけられるものを使う。

◆2
フィリングを作る(材料A)。レモンは皮をすり下ろして卵黄のボウルに入れ、果汁も搾って加える。Aの砂糖を加えて泡立て器でよく混ぜる。

◆3
バターと水の半量(100ml)を加えて混ぜ合わせ、電子レンジで2分加熱する。取り出してよく混ぜる。

◆4
コーンスターチを残りの水(100ml)で溶いて3に加えてよく混ぜ、電子レンジでさらに3分加熱する。取り出したら、熱いのでやけどに気をつけながらよく混ぜ、再度3分加熱する。取り出してよく混ぜてから、冷ます。

◆5
パイを焼く。オーブンは180℃に予熱しておく。解凍しておいたパイシートを2mmくらいの厚さにめん棒で延ばす。パイ皿にフィットするように敷き、はみ出た部分は切り落とす。

底の部分にはフォークで数カ所穴をあける。その上にクッキングシートを敷き、膨らみを抑えるタルトストーン(重石)を載せる。

◆6
予熱したオーブンに入れて15分焼く。取り出したらクッキングシートと重石を外して、再度8〜10分ほど、こんがりときつね色になるまで焼く。

◆7
メレンゲを作る。卵白をハンドミキサーで混ぜ、白っぽくなったら砂糖を数回に分けて加える。バニラエッセンスも加えて、しっかり角が立つまで泡立てる。

◆8
6のパイに冷ました4を入れて、その上に7をのせて表面を覆うように広げる。180℃のオーブンで5分程度焼き、メレンゲに軽く焼き目がついたら完成。冷蔵庫で冷やして召し上がれ。




[三浦理志 プロフィール]
オーシャンズモデル。愛称はマーシー。仕事のかたわら“サーフ&ノーフ”の生活を実践中。仕事の隙間を見つけては波乗りを楽しみ、野菜を育て、キッチンで料理の腕を振るっている。
レシピブック『SURF & NORF COOKBOOK by ミウラメシ』購入はコチラ!
「ミウラメシ」とは……
本誌看板モデルのマーシーこと三浦理志さんは、仕事のかたわら“サーフ&ノーフ”の生活を実践中。隙間を見つけては波乗りを楽しみ、数年前からは、通称「三浦農園」で収穫した野菜を使ってキッチンで腕を振るっている。そんな彼のリアルなライフスタイルから生まれたレシピを、ここに紹介しよう。
上に戻る



三浦理志=料理 渡辺修身=写真 中里真理子=スタイリング 川瀬佐千子=編集・文

SHARE

オーシャンズ メルマガ

RANKING