OCEANS

SHARE

2022.02.06

ファッション

理想のサーフスタイルが見つかる「カリフォルニア ジェネラルストア」愛用者をスナップ

神奈川・鵠沼のカリフォルニア ジェネラルストア。長くローカルたちに愛されるサーフショップが昨年9月、生まれ変わった。

それに伴い、同店のアイテムを纏う男たちを多数目撃! 気取らず、ファッションもサーフも楽しむ男たちをパパラッチした。

ジャケット=カリフォルニア ジェネラルストア デニム=不明 スウェット=アムステルダムウェットスーツ キャップ=ウエスタン ハイドロダイナミック リサーチ スニーカー=ヴァンズ

ジャケット=カリフォルニア ジェネラルストア デニム=不明 スウェット=アムステルダムウェットスーツ キャップ=ウエスタン ハイドロダイナミック リサーチ スニーカー=ヴァンズ


秋山晃二さん Age 44
MA-1&デニムのアメカジ。そこに、明るい色ではなく、渋いバーガンディを挿すあたりが大人だ。しかも、大好きな横ノリなブランドで固めてみせた。


ジャケット、Tシャツ、パンツ=すべてカリフォルニア ジェネラルストア  靴=クラークス オリジナルズ

ジャケット、Tシャツ、パンツ=すべてカリフォルニア ジェネラルストア 靴=クラークス オリジナルズ


山﨑敬太さん Age 31
時流のリラックスしたサイジングは、白いボトムスを取り入れれば一気にクリーンな印象になる。

ジャケット=カリフォルニア ジェネラルストア パーカ、パンツ=ともにレイニングチャンプ バッグ=ベイリーワークス キャップ=ニューエラ 靴=アグ

ジャケット=カリフォルニア ジェネラルストア パーカ、パンツ=ともにレイニングチャンプ バッグ=ベイリーワークス キャップ=ニューエラ 靴=アグ


清水 学さん Age 47
「スウェット上下で外出」の攻略術。レイニングチャンプのようなしっかりとした生地のものを選び、ナイロンアウターをさらっと羽織る。それだけでいいのだ。


ジャケット、スウェット、パンツ=すべてカリフォルニア ジェネラルストア キャップ=アムステルダムウェットスーツ スニーカー=ヴァンズ

ジャケット、スウェット、パンツ=すべてカリフォルニア ジェネラルストア キャップ=アムステルダムウェットスーツ スニーカー=ヴァンズ


袴田英介さん Age 39
部屋着にジャケットを羽織ったようなラフなスタイルもオールブラックで実践すれば大人っぽい。Tシャツやスニーカーのサイドラインで白を利かせた。

片桐史郎(trolley)、太田泰輔、柏田テツヲ、干田哲平、森滝 進、川西章紀、古川寛二、恩田拓治、kenyu、井出野下貴弘=写真 諸見里 司、近藤 真、中村祐三=取材 黒澤卓也、菅 明美、野村優歩=取材・文 加瀬友重、今野 壘=文 南部武寛=コーディネイト

SHARE

オーシャンズ メルマガ

RANKING