OCEANS

SHARE

2022.01.08

ファッション

カナダ、パタゴニア、モンベル、ワイシン……今年買うべき傑作ダウン4選

やっぱりダウンは頼りになる。最近の寒波は、そんな当たり前の事実を再認識させてくれる。

暖冬が続いていたが、やはりダウンは定期的にアップデートしておいたほうがいい。ということで、今年ゲットするならコレ!とオススメできる最新ダウンを一挙ご紹介〜。

① 日本人向けに調整したカナダグースの名作


「ジャスパー パーカ」14万1900円/カナダグース 03-6758-1789


ブランドが誇る名作「シャトー パーカ」を日本人の体型に合わせてコンパクト化し、日本の気候の中でスタイリッシュに着られるようアップデートさせたのがカナダグースの「ジャスパー パーカ」だ。

「カナダグースデビューするなら、ぜひジャスパーのようないわゆるハードシェル、硬い表地を使ったものを試してほしいですね」(カナダグース エリアマネージャー、船越克久さん)。

確かにカナダグース=ハードシェルのイメージは強い。今年こそはぜひ、その質感を味わってみては?

カナダグースの最新ダウンはコチラ

② クラシカル&ハイスペック。パタゴニアの最新作


 「フィッツロイ・ダウン・フーディ」4万9500円/パタゴニア(パタゴニア日本支社 0800-8887-447)

「フィッツロイ・ダウン・フーディ」4万9500円/パタゴニア(パタゴニア日本支社 0800-8887-447)



クラシカルなデザインにして800フィルパワーのダウンを内包する、パタゴニアの「フィッツロイ・ダウン・フーディ」。

「クオリティが非常に高いヨーロッパのヴァージンダウンを使用し、生地は100%リサイクルナイロン製。パタゴニアが大事にしているのは、環境への悪影響を抑え、品質の高い製品をいかにして作るかということ。このアウターは、その理念を表現したものでもあります」(パタゴニア 東京・渋谷 スタッフ、唐澤正芳さん)。

機能性とサステナビリティの追求……まさにパタゴニアというブランドそのものを体現するかのようなダウン。一見以上の価値、あるでしょ?

パタゴニアの最新ダウンはコチラ

2/2

RANKING