OCEANS

SHARE

2019.06.20

ファッション

スタイリストが「追加購入」「リピート買い」する4つのアイテム



大人が着たい期待のコスパ服●着回せて、着倒せて、それでいて、気負わなくていい服。それがつまり、コストパフォーマンスに優れるってこと。安けりゃいい時代も、高いが偉い時代もとうに終わった今、大人が着たい&大人が期待するコスパアイテムをガイドする。




ファッションを生業とする洒落者たちが愛する高コスパなアイテムってなんなのか。スタイリスト松田有記さんには、リピート買いや追加で手に入れた品々を教えてもらった。






松田有記さん●スタイリスト。1977年新潟県生まれ。メンズ、レディス、キッズまで、ノーボーダーなスタンスでスタイリングを魅せるスゴ腕。スニーカー好きで知られ、コレクションもなかなかのもの。

 

コスパ品【1】「超優秀なセカンド財布です」
B印 ヨシダ×ポーター×バンブーシュートの財布 約¥6,500-


このアイテムのポイント
・札入れもカード入れも完備 ・ポップなデザイン ・注目の「3 / C」ラインから

B印 ヨシダ×ポーター×バンブーシュートのミニウォレット

アウトドアに精通した中目黒のセレクトショップ、バンブーシュートとの共同ライン「3 / C」シリーズの財布。手のひらサイズで、セイリングの帆に使われるタフなナイロンと止水ジップの組み合わせが実用的かつグッドデザイン。

「セカンド財布として、旅先やキャンプなどで重宝していますね。カラバリもポップで面白いものが揃っていますよ。財布の追加購入っていうのも、暮らしを快適にしてくれます」。

札入れ、コイン入れ、裏面にはカード入れまで付いているこの“優れもの”は「ゴールデンウィークに手放せませんでした!」とのこと。



2/2

RANKING