OCEANS

SHARE

2022.01.25

ファッション

冬ファッションはパーカで楽しめ! 7人のレイヤードスタイルからその役割を探る

レイヤードは、身に纏う服の数が増える冬ファッションの醍醐味だ。

そこで使えるのがパーカ(フーディ)。フードがあることで一枚でも物足りなさを感じず、アクセントとしても有効なのだ。

パーカ=カリマー パンツ=ユニクロ

パーカ=カリマー パンツ=ユニクロ


赤星智和さん Age 44

ビッグシルエットのトップスの下に、通常アウター使いするジップアップパーカをあえてインナーで使う。ボリューム感がちょうどいい。


パーカ=ジャム  ジャケット=セトルマイヤーズ フォー WAAA パンツ=サンカッケー

パーカ=ジャム ジャケット=セトルマイヤーズ フォー WAAA パンツ=サンカッケー


平沢達哉さん Age 38

サイズアップしたスウェットパーカに、こちらもオーバーサイズなスタジャン。襟口から覗かせた大きなフードが、実に利いているではないか。ベージュとグレーのように、柔らかな濁色を組み合わせた装いがセンス良し。


パーカ=ジーユー コート=グラミチ

パーカ=ジーユー コート=グラミチ


和泉直人さん Age 44

フーディの重ね着はコートでも有効活用できる。また、首元や裾口からバンドカラーシャツを覗かせるとは、細かなところまでうまい。


パーカ、コート、カットソー= すべてネーム

パーカ、コート、カットソー= すべてネーム


佐藤祐哉さん Age 30

ドローストリングスさえ飾りとして利用する佐藤さんのフーディ術。ハーフジップデザインのフロントから覗くボーダー柄も利いている。


2/2

RANKING