OCEANS

SHARE

2022.01.27

ファッション

ミリタリーアウターで雰囲気あるコーデを目指すならコートが正解。リアルな着こなしを参考に

ブルゾンでもジャケットでもなくミリタリー“コート”。ここがポイント。大きめのやつをバサッと無造作に羽織るのが男っぽい。

インナーの着丈やボリュームが気にならない、至極便利なアウターでもある。

コート= フリークス ストア パンツ=ラルフ ローレン 靴=レッドウィング サングラス=ソフトマシーン

コート= フリークス ストア パンツ=ラルフ ローレン 靴=レッドウィング サングラス=ソフトマシーン


氏家興志さん Age 33

モッズコートもフードなしだとこんなにモダンで軽快な印象に。インナーのGジャン&Tシャツは古着をチョイスし、絶妙な色のパンツはラルフ ローレンのもの。

このオリーブ×レッドの合わせ、「その手があったか!」という新鮮さである。さらに、首元のネックレスも利いている。

コート= サンディニスタ スウェット、パーカ=ともにオンブレ・ニーニョ 靴=不明 サングラス=モスコット

コート= サンディニスタ スウェット、パーカ=ともにオンブレ・ニーニョ 靴=不明 サングラス=モスコット


栁屋騰太さん Age 31

こちらもフードなしのモッズコートだが、よりオーバーサイズで今どきのシルエット。部屋着にコート一枚羽織って出てきたようなラフさで、スウェット&パンツとの色合わせがうまい。


2/2

RANKING