OCEANS

SHARE

2022.01.06

ファッション

雪でも余裕です。「ザ・ノース・フェイス」のダウン最新作を総まとめ

「この冬は寒くなる」と言われてきたが、マジだった。関東や東海でも雪が降り、都心でも積雪を観測。首をすぼめて歩く人々の姿が目立った。

もはや確定である……今季はダウンが必要だ。ということで、今季狙い目の最新ダウンを一挙ご紹介。まずは冬の王様、ザ・ノース・フェイスの注目ダウンをご覧あれ。

①プロのために開発された最強レベルのタフネス


6万500円/ザ・ノース・フェイス(ゴールドウイン 0120-307-560)

6万500円/ザ・ノース・フェイス(ゴールドウイン 0120-307-560)


手っ取り早く最強レベルのダウンが欲しいなら、「ビレイヤーパーカ」は最有力候補に入るだろう。

“ビレイヤー”とは、岩壁を登るクライマーを下からロープでサポートし、安全確保をするプロフェッショナルのこと。雨や風、寒さに耐え忍ぶビレイヤーのために生みだされたのが、このビレイヤーパーカである。

最新作は、ダウンと化繊綿の強みを兼ね備える光電子ダウンと、高い撥水性と防風性を備えた生地のゴアテックス インフィニアム ウインドストッパーを採用。フード部分にもしっかりダウンが入っていて、首までしっかり暖めてくれる。流行り廃りにとらわれない普遍的デザインも魅力だ。

詳細はコチラの記事から

2/3

RANKING