OCEANS

SHARE

2022.01.12

ファッション

ベージュのチノにネイビーのトップス。超定番コンビをお洒落に着こなす3好例

ベージュのチノパン、ネイビーのトップス。超定番アイテムを使っているのに、なぜか洒落て見える。

そのポイントは、シルエットメイクとブランド選びにある模様。

パンツ、ニット=ともにエイチ ビューティ&ユース Tシャツ=ヘインズ スニーカー=ニューバランス

川崎文嗣さん Age 61
柄や装飾はいっさいなし、ベーシックカラーのコーディネイトなのにキマって見えるのは、ツータック入りのパンツの旬なワイド感が大きな理由。ニットポロのゆとりも自然体に映えている。


パンツ=ディッキーズ シャツ=ザ スタイリストジャパン ジャケット=ザ・ノース・フェイス パープル レーベル スニーカー=コンバース

加藤了大さん Age 40
チノ素材のワークパンツをネイビーのトップスと合わせた姿は往時のアイビールックのような上品さすら感じられる。ミントグリーンのスニーカーとパイナップル柄シャツで少し陽気に。


パンツ=バズリクソンズ パーカ=グラフペーパー スニーカー=ヴァンズ×ジョウンド

佐瀬勇樹さん Age 41
ヴィンテージのリプロダクションが得意なブランドのチノ。だけど、彼が懐古主義じゃないのは自由なブランドのミックスを見れば明らか。その楽しみ方、次世代にもぜひ継承しましょう!

SHARE