OCEANS

SHARE

2021.11.04

ファッション

安西こずえさんが手掛けるカシミヤ服は、ボーダーレスな服の理想型だ

根っからのカシミヤラバーであるスタイリストの安西こずえさんが手掛けたコズ マニュファクチャード バイ ラッピンノット(以下、コズ)
それは家と街をシームレスにするだけではなく、ジェンダーの境界線をも越える服だ。
家・街・ジェンダーの境界線を飛び越える!スタイリスト・安西こずえさんが考えるボーダーレスな服
袖リブやガゼット風デザインでカジュアル感を演出。一方、ヘムラインはシャツのようにラウンドさせ、上品な印象に仕上げている。このバランスが出色。[男性]ニット6万3800円/コズ マニュファクチャード バイ ラッピンノット(ウメダニット 0250-43-0600)、パンツ2万6400円/アー・ペー・セー www.apcjp.com/jpn/inquiry/index [女性]ニット4万9500円/コズ マニュファクチャード バイ ラッピンノット(ウメダニット 0250-43-0600)、パンツ6万500円/マディソンブルー 03-6434-9133、ピアス2万9700円、ネックレス2万7500円/ともにル シック ラディカル(フィルグ 03-5357-8771)、その他すべて私物
スタイリスト
安西こずえさん

数々の女性ファッション誌や広告に加え、著名人やタレントからの信頼も厚い敏腕スタイリスト。11月5日(金)からユナイテッドアローズ 原宿本店にてコズ マニュファクチャード バイ ラッピンノットのポップアップを開催予定。
 
「とにかくカシミヤを一年中着たい。そんな思いから、まずはウィメンズのみでスタートを切りました。ご存じのようにカシミヤは肌触りが最高で品もある。ただ、高級素材のイメージからか、どうしてもかしこまってしまいますよね。
だったら、気負わず着られるサーマルやTシャツにすれば、もっと身近になるかも。そう思ったんです。実際に作ってみたところ、女性はもちろん男性からの反応がすごく良くて(笑)、サイズやパターンを微調整したメンズラインも正式に立ち上げました」。
サイズアップしたウィメンズのノースリーブをカットソーの上に重ね着。パートナーとシェアできる“ジェンダーレス感”もいい。[男性]ニット3万8500円/コズ マニュファクチャード バイ ラッピンノット(ウメダニット 0250-43-0600)、カットソー 3万9600円、パンツ6万3800円/ともにマディソンブルー 03-6434-9133、バングル3万9600円/アダワット トゥアレグ http://tuareg.store、その他すべて私物 [女性]ニット3万8500円/コズ マニュファクチャード バイ ラッピンノット(ウメダニット 0250-43-0600)、パンツ7万5900円/アンスクリア(アマン 03-6805-0527)、メガネ8万300円/レスカ ルネティエ(グローブスペックス エージェント 03-5459-8326)、ピアス1万2650円/シシ ジョイア(フィルグ 03-5357-8771)、ベルト1万6500円/マディソンブルー 03-6434-9133、靴3万1900円/アー・ペー・セー www.apcjp.com/jpn/inquiry/index
確かに、スウェットのディテールを落とし込んだニットは親しみが湧きやすく、雰囲気はしっかりラグジュアリー。これならば屋内外を自由に行き来するのにぴったりだ。
さらにカシミヤニットは秋冬だけのものという固定観念すらも取り払う。
「例えば、渡航時の機内や海外のショップなどは、夏場になると冷房をガンガン利かせているのでカーディガンがあったらすごく便利。これからのシーズンはもちろんですが、春夏にもきっと重宝すると思いますよ」と安西さん。
家と街の境界線に加え、シーズンや国境さえも飛び越えてしまうとは!
「カシミヤニットほど応用力の高いアイテムってなかなかないと思います。日常生活では家と街をつないでくれますし、海上がりにさらっと一枚羽織るという使い方も素敵。今はまだ少し難しいですが、海外旅行の相棒として国境も越えてほしいです!」。
そして最後に、このニットを直接手に取り、上質なカシミヤの素材感を堪能しながら選べるポップアップショップの情報をお伝えしておきたい。オーシャンズ別注カラーのネイビーも並ぶ貴重な機会をお見逃しなく。
またイベント開催を記念して、スタイリストの安西こずえ氏とオーシャンズ編集長の江部寿貴がゲスト参加するinstagramライブ配信(@cozcozrin@unitedarrows_official)も予定しているのでこちらも要チェック!
 
[イベント詳細]
「コズ マニュファクチャード バイ ラッピンノット ポップアップショップ」
期間:11月5日(金)~17日(水)
会場:ユナイテッドアローズ原宿本店
住所:東京都渋谷区神宮前3-28-1 B1F-3F

 
酒井貴生(aosora)=写真 安西こずえ(COZ inc.)=スタイリング 平元敬一=ヘアメイク 菊池 亮=文


SHARE

オーシャンズ メルマガ

RANKING