OCEANS

SHARE

2021.10.28

あそぶ

求めていたのはこんなウェア!“ゴルフの古着屋”の激レアさんを一挙お披露目

古着とゴルフを愛するがゆえに、ヴィンテージのゴルフウェアに行き着いた人がいる。「ニューヴィンテージゴルフ」の西脇哲さんだ。
彼の目利きで選ばれた古着の数々を一挙お披露目!我々FUNゴルファーが心のどこかで求めていたのは、こんなゴルフウェアだったのかも。
ヴィンテージディレクター
西脇 哲さん Age49
古着歴は30年以上。広く濃い人脈と自身のフットワークで、ヴィンテージなゴルフウェア&アイテム&ギアを収集する。ゴルフ場で起きた忘れられない珍事件は、池に落ちたボールを探していたら自分も池に落ちたこと。
 

「ポロ ラルフ ローレン」のブルゾン

我々が求めていたのはこんなウェアだ!“ゴルフの古着屋”の激レアさんを一挙お披露目
参考商品/ニューヴィンテージゴルフ www.newvintage.co.jp
クラブハウスでのポップアップストアで、絶大な人気を博したコットンブルゾン。1990年代のヴィンテージである。背面にプリントされたゴルフバッグの美しさは、もはやアートと呼びたくなる。
 
参考商品/ニューヴィンテージゴルフ www.newvintage.co.jp
1990年代製。英国の伝統柄であるタータンチェックの上に、ゴルフ道具をランダムにレイアウトする。ラグジュアリーさとポップな遊び心が見事に融合。現代ではまずお目にかかれないデザインだと思う。
 

「ポロ ゴルフ」のカットソー

7700円/ニューヴィンテージゴルフ www.newvintage.co.jp
ボディは鹿の子編み、袖や襟元をリブ編みで仕立てたカットソーは、おそらく1990年代のもの。往年のブラックカルチャーの匂いも感じさせるメリハリの利いた配色もポイントだ。
 

「ポロ ゴルフ」のニット

9900円/ニューヴィンテージゴルフ www.newvintage.co.jp
ブルーとホワイトの爽やかなボーダー柄が目を引く、2000年代初頭のコットンニット。トラッドベースのアイテムを新鮮な色使いで表現する、ラルフの真骨頂ともいえるデザインだ。


2/3

RANKING