OCEANS

SHARE

いい顔のカギを握る顔回りの7大筋肉

全身の筋膜を電気刺激によってほぐすことで、小顔に近づく筋膜リリース。なかでも手応えを感じやすいのが顔への施術だ。
各部の表情筋や首の筋肉の筋膜にもアプローチすることで、スピーディに小顔へと導く。

[1]前頭筋(ぜんとうきん)
額から頭の前部を覆う筋肉。眉を上げ、額にシワをつくるのもこの筋肉の作用。ほぐして引き締めれば、顔全体が引き上がり、シワも予防できる。
[2]皺眉筋(しゅうびきん)
眉の上方につく表情筋は、眉を内側に引き寄せて眉間に縦ジワをつくる。この筋肉がこわばっていると、縦ジワが固まり、消えにくくなる。
[3]眼輪筋(がんりんきん)
目を囲む筋肉はまぶたを開閉させる働きを持つ。こわばると、むくみやクマ、たるみの原因に。スマートフォンやパソコンの使用で酷使されがち。
[4]小頬骨筋(しょうきょうこつきん)
額から頭の前部を覆う筋肉。眉を上げ、額にシワをつくるのもこの筋肉の作用。ほぐして引き締めれば、顔全体が引き上がり、シワも予防できる。
[5]大頬骨筋(だいきょうこつきん)
口角のあたりからこめかみまでつながる筋肉は、頬を上げる際に使われる。この筋肉が衰えると頬が下がり、ほうれい線ができやすくなる。
[6]咬筋(こうきん)
エラと呼ばれる頬骨と顎の骨の間にある筋肉は上下の歯の嚙み合わせ時に動く。咬筋にコリがあると硬く張ってしまい、エラが目立ってしまう。
[7]胸鎖乳突筋(きょうさにゅうとつきん)
頸部に位置する、耳の後ろから鎖骨に向かって伸びる筋肉。コリをほぐすと頭が真っすぐ支えられるようになり、フェイスラインがすっきりする。
 
クリニックDATA
「グランプロ メディカルスパ RHA」
住所:東京都中央区銀座2-8-18 グランベル銀座4F
電話番号:0120-940-036
営業:11:00〜20:00(最終受付19:00)
日曜、祝日は10:00〜19:00(最終受付18:00)無休
https://gp-medicalspa.com

 
「STAY YOUNG総合研究所」とは……
加齢とともに気になりだした体型の変化や衰え……。俺たちを取り巻く体の悩みは山積みだ。もうこれ以上、オジサンになりたくない。そこでオーシャンズは40歳からのSTAY YOUNG総合研究所を立ち上げることにした。直面する問題にしっかりと向き合い、若々しくあるためのメソッドを探る。
上に戻る

赤木雄一(eight peace)=写真 佐藤 薫=イラスト 押条良太=編集・文


SHARE

オーシャンズ メルマガ