OCEANS

SHARE

2021.09.20

ライフ

バッグにテーブル、ソファまで。心躍るコラボアイテムでこの苦境を乗り切ろう!

依然としてシリアスな状況が続くなか、“楽しむ”という発想はついつい後回しになってしまいがち。でも、我々がこの苦境を乗り切るためには、活力となるワクワクが不可欠なのではないだろうか?
コラボレーションだけが持つ、特別な高揚感。今こそ、それが必要だ。
 

「ヘリノックス×ラミダス」のチェア&テーブル

心躍るコラボアイテムでこの苦境を乗り切ろう!
チェア2万5850円、テーブル2万5300円/ともにヘリノックス×ラミダス(ラミダス トウキョウ 03-5771-2621)
かつてストリートファッションにおける機能美の何たるかを示したヘッドポーター。後継ブランドのラミダスでもそんな哲学が一貫しているとわかるのが、アウトドアギアの大本命との共作。
チェアとカップホルダー付きのテーブルどちらにも、ササマチ仕様のポケットを配したり、スタッフバッグを本体に取り付けられるようにするなど収納力を向上。そして黒でシックにまとめる。
機能も見た目も特別ながら、それを過剰に主張しないのがクール。
 

「アウトドアプロダクツ×エヌ ハリウッド」のバッグ

H82×W105×D40cm 2万8600円/アウトドアプロダクツ×エヌ ハリウッド(アウトドアプロダクツ ザ レクリエーション ストア 070-3173-9773)
実に425L!という、超大容量のバッグ。もちろん人が背負うものではなく、カールーフに取り付けて使うもので、クルマ好きのエヌ ハリウッドデザイナー、尾花大輔さんらしいアイデアだ。
質実剛健でも洗練されたカーキカラーに、無駄を排したフォルムのデザイン。アクティブ派のカーライフをさらに充実させてくれる拡張収納というわけだ。
秋の行楽のモチベーションをこのうえなく高めてくれることに、異論はないだろう。
 

「マレンコ×ノリタケ キナシ」のソファ

H66(SH39)×W110×D97cm 28万6000円/マレンコ×ノリタケ キナシ(アルフレックスジャパン 0120-33-1951)
無二の個性と世界観で、今やアーティストとしても盤石の地位を築いた木梨憲武さん。その新たな表現の場になったのは、チャリンコではなく、マレンコ。イタリアンデザインの筆頭による傑作ソファである。
今回の取り組みは、ソファ発売50周年を記念して、木梨さんのアートワークがプリントされた限定モデルを50台のみ販売するというもの。直筆サインとエディションナンバー入りで、販売方法は公式HPでの抽選とのこと。
 
清水健吾=写真 来田拓也=スタイリング 今野 壘=文


SHARE

RANKING