OCEANS

SHARE

2021.08.02

ライフ

【8月2日~15日】人間関係がポイント/吉方位もチェック。運を稼ぐ男の吉日占い

「運稼ぎ! 吉日占い」とは……

運を稼ぐひと言「そろそろリ・スタートの準備を」

▶︎この期間の吉日案内
皆さんお疲れ様です! 長かった台風はようやく過ぎ去りました。今月、皆さんの人生の中でも大きな転機を迎えるタイミングが来ているようなので、既に方向性が変わる兆しが現れてくる人も多いでしょう。運気が安定するまでひと息ついて、ゆっくりと過ごしましょう。
大きなことに取り掛かるのはもう少しお待ちを。まずは足固めをすべく、これから世の中がどのような流れになっていくのか、しばらく観察しましょう。

前回もお伝えしたとおり、新たな時代へ向けた崩れが起こり、何を手放すか、残していくのかの取捨選択が行われてきたかと思います。残すと決めたものに新たな価値を発見したり、アレンジを加えることで活用法を見出せそう。時代が切り替わっても楽しめる方法が見つかりそうです。
ここで自分の手元に残したことや考え方などは、今後の鍵となっていくでしょう。価値のある行動をとっていきましょう。
今から調整期間が始まります。この間に新しい方向性や趣味、特技の芽が出始め、自然な形で経験を積めることになりそうです。やがてそれは趣味の範囲を超え、コツを覚えていって、セミプロとしてどんどん成長していけそうなイメージです。
また、この期間、今後のために良い人間関係や出会いがありそうです。その人とは、互いに力を合わせること、支え合うこと、協力体制ととることで「縁」になってくるようです。
そうして出会った人とは、今後長いお付き合いをしていくことにもなるでしょう。昔の知人との関係では、この先の人生において選択をする際にその人がヒントを与えてくれそうです。

■開運アクション
これから新たな運勢が出来上がっていくなかで、この期間の人間関係は特に大切になってきます。特に同じ趣味や共通の話題で盛り上がるなど、意気投合することがあったり、互いのフィーリングがピッタリ合う人は、ソウルメイトに近い存在なのかもしれません!
そんな出会い運をさらに加速させるため、8月の吉方位に「祐気取り に行ってみてはいかがでしょうか? 恵方巻きのように万人に共通する吉方位というものがあるように、今月は自宅から向かって北、東、西が良いようです。
祐気取りは土地の気をいただくので、自然の中で過ごすことが良く、理想は森林浴や海水浴をして2時間くらいはそこで過ごし、土地の食材を使った食事をいただいてきましょう。天然の湧き水があれば、「お水取り」としてペットボトルや水筒に汲んで飲用するのも運気をいただくことになります。
※ 吉方位に旅行をすること
ラッキーシングス:線路、階段、レインボー、砂時計、握手、植物への水やり
ラッキーカラー:オレンジ、フューシャーピンク、ロイヤルブルー
吉日占いでは、毎回ラッキーカラーやモチーフを取り入れたイラストをお届け。スマホの待受に設定して験を担ごう!
イラストダウンロードはこちら
 
8月2日~15日の吉日
◯8月5日(木)
一粒万倍日、友引(血忌日:血を見ることはNG):何か楽しくなるルーティンを作ると吉! 誰かと一緒に取り組むのはより良いでしょう。
◯8月8日(日)
一粒万倍日、先勝、新月:思い立ったが吉日。早めに対処することで優位に立てそう。新月なので今月やりたいことをリストアップしてみて。
◯8月12日(木)
大明日、大安、月徳日(血忌日:血を見ることはNG):何かがリセットされるような変化がありそう。ちょっと冒険をしてみることや、新しいチャレンジをしてみると良さそうです。新しいお店を開拓してみましょう。
◯8月15日(日)
一粒万倍日、大明日、友引:誰かの言葉や行動に、あなたが参考にできるヒントが隠れていそう。ただし、反面教師かもしれないのでピンと来ない場合は直感を信じましょう。
>吉日一覧はこちら
HATORYさん●オーストラリアやLA、バリ、イギリスなど世界各地で暮らし、スピリチュアルな修行を積んだ占い師。神社分院や教会でボランティアをしながら、生まれつきの不思議な力を活かしてヒーラーとしても活動。長年腰を据えたハワイから、ハッピーな風とともに日本にやってきた。モットーは「運はつかむもの。才能は活かすもの」。
 
「運稼ぎ! 吉日占い」とは……
ハワイ帰りの占い師・HATORYさんが、毎月第1・第3月曜日に、運を稼ぐための吉日占いをお届け。験を担ぎたい人は、記事内のイラストをスマホの待受に
上に戻る
座間温子=文 ワタナベマリエ=イラスト


SHARE

RANKING