OCEANS

SHARE

2021.05.15

あそぶ

ソロキャンプ・デビューにオススメのギア7選。コンパクトで優秀な面々を紹介

ソロキャンプの最大の魅力は身軽で自由なことだ。家族や友人たちと出かけるのとは違い、何をしたっていいし、何を食べたっていい。
そこでソロキャンプを始めるにあたってまず必要なギアを紹介していこう。
 

「グレゴリー」のバルトロ65

おひとりさまアイテムが集結!ソロキャンプ・ビギナーにオススメしたい“身軽で自由”なギア
サイズ H76.2×W33×D33cm 4万2900円/グレゴリー(サムソナイト・ジャパン 0800-12-36910)
グレゴリーのバックパッキングのフラッグシップモデルとして長年君臨するバルトロシリーズ。その中でも最も容量の小さいバルトロ65は、1泊2日のソロキャンプにちょうどいいサイズ感。ここで紹介するソロキャンプ道具であれば、一式パッキングできる収納力を持つ。
特筆すべきは、グレゴリーが創業以来こだわってきたフィット感。ショルダーハーネスとウエストベルトは可動式で、個人の体型に合わせて自動で角度調節がされる。重い荷物でも驚くほど軽く、快適に行動することが可能だ。
 

「ザ・ノース・フェイス」のフィルデンスクーラーポーチ

サイズ H21×W27×D9cm 1万2100円/ザ・ノース・フェイス(ザ・ノース・フェイス オルター 03-6427-1180)
携行が可能なショルダーストラップタイプのソフトクーラー。350ml缶が3本収納できるメインコンパートメントに加え、フロント部分には小物が収納できるジッパーポケットも用意。
ドリンクを持ち運びする野外フェスなどのイベントでも重宝する。素材には防水性と耐久性に優れたナイロンTPUラミネート生地を使用。


2/3

RANKING