OCEANS

SHARE

2021.04.28

ファッション

格好いい男の代表格!ベドウィン・渡辺真史さんの白シャツ×デニム・スタイル

どれだけ流行物を揃えハイブランドで身を固めたとしても、とどのつまりこいつが似合う男には勝てない。
今なおシーンのど真ん中を走り続ける渡辺真史さんの姿に、そう思わずにはいられない。
 

格好いい男の理想形、白シャツ×デニム

格好いい男の代表格!ベドウィン・渡辺真史さんの白シャツ×デニム・スタイル
渡辺真史さんAge 49 デニム、シャツ、ブレスレット/すべてベドウィン & ザ ハートブレイカーズ、スニーカー/ナイキ、腕時計/スウォッチ
ストリートシーンど真ん中を歩んできた渡辺さんが、40代も終盤に差しかかった今着用するのは、リジッドデニムと白のBDシャツ。

「硬めのワイドデニムにナイキのダンク、そしてタイトなトップスに坊主。ʼ90年代を代表するストリートのスタイルは今も格好いいと思います」。

今回着用したデニムも、程良く太めで股上も深めのʼ90年代的シルエット。

「結局は人生のルーツや経験の積み重ねが自分のスタイルを形作っていく。
そのひとつが僕の場合はデニムですし、確固たるスタイルが出来上がっている今、サラッと白シャツを合わせるぐらいがちょうどいいんです」。
 
恩田拓治、鳥居健次郎、小野良子、齊藤翔平、川西章紀=写真 今野 壘、菊地 亮、大関祐詞、牛島康之(NO-TECH)、戸叶庸之、オオサワ系=取材・文


SHARE