OCEANS

SHARE

2021.04.22

ファッション

「道のりはまだまだ険しいぜよ」還暦目前の石橋貴明さんが考える格好いい大人

YouTubeチャンネル「貴ちゃんねるず」を立ち上げ、テレビ全盛期と変わらぬ活躍を見せる芸人・石橋貴明さん。
今年還暦を迎えるという石橋さんに、格好いい大人について聞いてみた。
前編はこちら

還暦の今年、大人を考える

「道のりはまだまだ険しいぜよ」還暦目前の石橋貴明さんが考えるカッコいい大人とは
デニム2万900円、Tシャツ2万7500円、スニーカー5万5000円/すべてボス(ヒューゴ ボス ジャパン 03-5774-7670)
「格好いい人というのは、着ているものや顔つきなど、生き様が滲み出てくるものです。自分が芸能界に入ったときの先輩たちは、本当に格好良かった。
いざ、自分がその年になってみたけれど……、一向に大人になっていないですね(笑)。お前は何を見てきたんだって話で」。
いやいや、石橋さんの後ろ姿を追いかける後輩たちが、たくさんいるじゃないですか! だから、今もなお、人気YouTuberでもあり続けられるのだから。
「僕は非常に恵まれているのかなって。芸能界はイス取りゲーム。何もキャリアを積まない僕たちが、いつの間にかそのゲームに参戦していたんです。
目の前のイスが空いていて、たまたま座れた。たいてい次のゲームでは座れなくなるものなのですが、僕らは、次もその次も座り続けられた。
テレビのレギュラー番組が終わると告げられたときは戦力外通告かなと覚悟を決めていたんですが、マッコイ(斎藤さん)から、YouTubeやろうって。またゲームが始まったんです。そうしたらまたイスに座れている。運が強いんです」。


2/2