OCEANS

SHARE

2021.04.09

ファッション

試着しまくり。30〜40代に刺さる春のシップス別注アイテム5選

「春のお宝探検隊」とは……
個性が絡み合うことで初めて生まれる化学変化。別注やコラボモノは常に魅力的だ。今を逃してしまうと、もう手にする機会はおそらく訪れない……という儚さもまたひとつの魅力である。
シップス 渋谷店には、そんな一期一会に感謝するしかないアイテムがザックザク……!

突撃した店は……

国内セレクトショップの御三家に数えらえるシップス。全国各地に店舗を構えるが、ここ渋谷店はやはり充実度が違う。世界的にも人気のインポートや、実績豊富な国内のベテラン、さらには旬の気鋭と、バリエーションに富むラインナップを誇る。
シップス 渋谷店
住所:東京都渋谷区神南1-18-1 神南一丁目ビル
電話:03-3496-0481
営業:11:00〜20:00
不定休
www.instagram.com/ships_shibuya

①バラクータ「G-9」。シップスの別注ポイントは……


――あれ、バラクータのG-9にこんな色、ありましたっけ?
鈴木 いらっしゃいませ。こちらは、バラクータへ別注をかけた新作ですね。
接客してくれたのは……
鈴木広樹さん(シップス 渋谷店/スタッフ)●シップス 渋谷店の屋台骨を支える看板スタッフ。物腰の柔らかさや潤沢な知識に大人たちの信頼も厚く、今を的確に捉えたアドバイスは若い来訪者のいい指針に。シップス公式ウェブサイトでは彼の着こなしも見られるので是非チェックを!
――なるほど。てことは、ただの色変えですか?
鈴木 いえ。微配色の2トーンにしています。タンブラウンとベージュ、そしてアイスグレーとアイスブルーの2色で展開しています。
「G-9 AUHTENTIC」6万1600円/バラクータ×シップス(シップス 渋谷店 03-3496-0481)
――インラインと印象が全然違いますね。
鈴木 今年のシップスのテーマは「原点回帰」。改めてベーシックの良さを見直そうと考えていて、バラクータのG-9がその象徴になっています。とはいえ普通に展開しても面白くありませんから、別注で少しひねりを利かせました。

――なるほど。だからか、オッサンくさく見えない!
鈴木 しかも、シルエットは今までのレギュラーフィットからオーセンティックフィットに変えています。ちなみに、こちらは36と、いちばん小さいサイズになりますね。
身長175センチで36サイズを試着。

――おー、ぴったり。
鈴木 オーセンティックフィットはややゆとりのあるシルエット。ただ、アームはわりとシャープで着丈もスリムフィットと同じぐらいなので野暮ったく見えません。

――とはいえ、お馴染みのフレイザータータンチェックの裏地は健在ですね。
鈴木 こちらはそうなのですが、ブルーの方は異なります。
――ん!?

鈴木 ブルーのフレイザータータンチェックで、これはシップス40周年のときに、記念で「G40」というモデルを作ってもらったのですが、その際に裏地も特別に作ってもらいました。それがこれです。なので、この柄はシップスしか使えません。まさにオンリーワンのアイテムです。


2/5