OCEANS

SHARE

2021.03.14

ファッション

【激論】アメカジは死んだのか? さらば森田vs.アメカジ女子3名、ファイッ!

事件は人気番組「ロンドンハーツ」(テレビ朝日)で起きた。
カンタンに説明すると、人気芸人たちの私服を美女が格付けした際、さらば青春の光の森田哲矢さんが最下位に選ばれてしまったのだ。
これは無視できない事件である。
というのも、我々オーシャンズ世代=アメカジ世代。今年40歳になる森田さんも例に漏れず、アメカジに身を捧げるひとりである。そんな森田さんの渾身のアメカジスタイルが「ダサい」と一蹴され、あまつさえ盛大にイジられまくったのだから(正直、面白かったけども)。

一体、なぜ事件は起きてしまったのか。
考えられるのは主にふたつ。①もうアメカジがダサい、または②森田さんのアメカジがダサい。ということで、今回はファッションのプロである3人の女性にお集まりいただき、事件の真相究明にあたった。
事件を探るアメカジ女子たち
川田真梨子さん
敏腕スタイリスト。高校時代から古着ショップのバイトでアメカジの知識を吸収。メンズファッションを熟知し、トレンドもわきまえたスタイリングに定評がある。
佐竹 彩さん
アメカジをベースに、国内外の有力ブランドアイテムを数多くラインナップする人気セレクトショップ、ビームスのウィメンズプレス。
森本織帆さん
国内でも指折りの古着ショップ、ベルベルジンでウィメンズプレスを担当する傍ら、WEBストアの運営にも携わる。
 


2/4

RANKING