OCEANS

SHARE

2021.02.26

ニュース

メゾン マルジェラ×リーボック、ふたタビ。スニーカー好きは全員チェックされたし!

気が付けばどんどん増える、愛しのスニーカーコレクション。そろそろ買うのは控えよう……なんて反省していた人も、うっかりまた手を出してしまいそうなコラボ作が再び、いや“ふたタビ”登場する。
「クラシックレザー・タビ」3万2000円/メゾン マルジェラ(メゾン マルジェラ トウキョウ 03-5725-2414)
そう、「メゾン マルジェラ」と「リーボック」のコラボ作である。
両者の初めてのコラボレーションは昨年のこと。マルジェラを象徴する「タビ」と「インスタポンプ フューリー」が融合したモデルだったが、その斬新なデザインが大きく話題となり、発売直後に即完売。その後もプレ値で取引されるなど大盛況だっただけに、第二弾にも当然、注目が集まっている。
白と黒の2色展開。
で、今回はマルジェラとリーボックの、それぞれのクラシックな要素を融合させたモデルに仕上がった。
1983年に登場して以来、リーボックのアイコン的存在となっているスニーカー「クラシックレザー」をベースに、爪先を前回同様「タビ」にアレンジ。これを実現するために、爪先はレザーの構造を再構築したというのだから恐れ入る。

発売は本日より、メゾン マルジェラとリーボックの公式サイト、阪急百貨店オンラインストア、店頭ではリーボック クラシック ストア原宿で抽選販売にて手に入れることができる。さらに一部セレクトショップでも販売予定だ。
争奪戦は必至だが、もしゲットできなかったとしても、落ち込むのはまだ早い。1月末にオンラインにて先行発売されていた同モデルの「ビアンケット」も4月以降に展開される予定なので、そちらでリベンジを。
ブラックレザーにビアンケットと呼ばれる白いハンドペイント加工を施した。「クラシックレザータビ ビアンケット」3万7000円/メゾン マルジェラ(メゾン マルジェラ トウキョウ 03-5725-2414)
そして、それでもダメだった場合、今後同モデルのグレー、レッド、ナチュラル(ベージュ)も段階的にローンチされる予定とのこと。とにかく、諦めたらそこで何とやら、である。
こんな斬新なコラボにはたびタビ驚かされるが、前作の共演がふたタビ見られるとなると、スニーカー好きは黙っていられない。自慢のスニーカーコレクションに白い目を向ける妻にも、「最後にもう一足だけ!」とおねだりしておこう(最後にならないとしても)。
 
[問い合わせ]
メゾン マルジェラ トウキョウ
03-5725-2414
www.maisonmargiela.com/jp

リーボック
reebok.jp/


SHARE

RANKING