OCEANS

SHARE

2021.03.03

ファッション

幸せな部屋着は足元から。「ディオール」のクールでホットなルームシューズを発見!

家での過ごし方をいかに充実させるか。ニューノーマル時代を生き抜く命題のひとつだろう。
快適なルームウェアについては、オーシャンズが「それ以前」からの得意分野にして、諸兄におかれては、各自思い思いに着こなしていらっしゃるかと。
ただし、足元までキメるとなると案外難しい。冷え込みが増してくるこの時季、保温性と見た目を両立したルームシューズを、となるとさらにハードルは高くなる。おしゃれは足元から、は室内のほうが難しいということだ。
幸せな部屋着は足元から。「ディオール」のクールでホットなルームシューズを発見!
キルティングナイロンのアッパーに、シグネチャーが刻印されたスムースカーフスキンのヒールカップを備え、ラグジュアリー感を高めた一足。外履きとしても使えるラバーソールを備えており、外中2足持ちも視野に入るだろう。ルームシューズ7万3000円、パンツ47万円、ソックス3万3000円[参考価格]/すべてディオール(クリスチャン ディオール 0120-02-1947)
そんな折に朗報。ウェアはバッチリでも足元は……といった画竜点睛を欠くスタイルを解決してくれるのが、ディオールのスリッポンだ。
以前も紹介したスキーカプセルコレクションに加わるもので、スノーブーツ風アウトドア感とジャカードによるディオール オブリークパターンのモード感が同居し、なんともクール。いや、足元はホット。
住居良し、インテリア良し、部屋着&家履き良し、となれば、竜が天に昇るがごときバッチリ感。幸せな部屋着ライフが待っている。
 
清水健吾=写真 来田拓也=スタイリング 髙村将司=文


SHARE

オーシャンズ メルマガ

RANKING