OCEANS

SHARE

2021.01.20

ファッション

「でっかくなっちゃった!」らエコバッグに。ナンガのワケあり爆ヒット作

もとは寝袋メーカーとして、登山家やキャンパーの寝床を支えてきた「ナンガ」。最近はアウトドアスペックを備えたダウンジャケットも好評で、冬の定番アイテムとして絶大な支持を集めている。
さらに、寝袋でもダウンでもない、ひと月に千個以上も売り上げている爆ヒット作があるらしい。
それがコチラ。
H65×W41cm 1800円/すべてナンガ https://store.nanga.jp
ご覧の通り、中央にブランドロゴが入ったエコバッグ。カラバリは7種類あり、どの色にするか悩みどころだ。しかし、人気の秘密はほかにもアリ。
エコバッグを収納すると……

寝袋をモチーフにしたデザインに様変わり!
ナンガの原点に根差しているのがいいし、丸いおにぎりのようなフォルムがナイス。この見た目、めちゃくちゃかわいくないか?

しかも、手のひらに収まる超ミニサイズ。パンツのポケットに入れても邪魔にならない。
もちろん、エコバッグとしての機能も申し分なし。

レジ袋のMサイズくらいの大きさで、1リットルの牛乳パックなら6本は余裕で入る。コンビニやスーパーでのちょっとした買い物であれば十分事足りる。
素材は、撥水加工を施した20デニールのリップストップナイロンを採用した。以前はナンガのインナーシリーズにも使われていた、耐久性に優れた生地だ。

ハンドル部分も長いので、このように結べば中身を水濡れから守ることもできる。キャンプ道具や登山ギアを入れたりと、アウトドアシーンでも活躍すること請け合いだ。
 
かわいい見た目、抜群の機能性、ブランドの原点からきたデザインという、いろんなワケが重なって生まれた爆ヒットアイテム。見つけたらなくなる前に、ぜひお手元に。
 
[問い合わせ]
ナンガ 
https://store.nanga.jp


SHARE

オーシャンズ メルマガ

RANKING