OCEANS

SHARE

2021.01.25

ライフ

「アクア」の冷蔵庫が俺たちの宝箱である7つの理由

料理をもっと楽しむために、ふと気付いたことがある。それは冷蔵庫の重要性。ここで紹介する「アクア」の冷蔵庫“TZ シリーズ”は、見た目も機能も実に優秀だ。
でも、それだけじゃない。
俺たちをワクワクさせてくれる宝箱のような存在でもある。
 

食事と料理をアップデートしてくれる「アクア」の“TZ シリーズ”

「アクア」の“TZ シリーズ”
H182.5×W83×D63.5cm 512L 131kg オープン価格/アクア 0120-880-292
スタイリッシュなデザイン&カラー
「心地よさ」にこだわる日本の家電メーカー、「アクア」が手掛ける“AQR-TZ51J”。大容量とすっきりした見た目を両立するスタイリッシュな冷蔵庫だ。その秘密は奥行きの“薄さ”にあり。サテンシルバーとダークウッドブラウンという、スマートなカラーバリエーションも魅力なのだ。
TZシリーズの詳細はこちら
リモートワークやワーケーションといった言葉が表すのは、仕事のあり方の変化だ。その変化に対応すべく、デスク探しからネット環境まで、俺たちは多くのツールをアップデートした。
でも振り返れば、仕事のあり方と同様に大きく変化したのが日々の食事だと思う。外よりも家。“おうちごはん”が増えたのならば、その変化への対応もまた大事なことだったのだ。
では食事を、ひいては料理を楽しむために必要な、新たなツールとは何か。美しい食器やカトラリー? 話題の調理器具? いずれも正解だが根本的に見直すべきモノがある。それが冷蔵庫だ。
この冷蔵庫なら料理の腕前もUP!?
これまでは、生活必需品としての及第点があればよかった。でも今は、ソファ選びと同じようにデザインにこだわり、パソコン選びと同じように最新機能にこだわって然るべきなのである。
そんなニューノーマルな冷蔵庫選びの高いハードルをクリアしてくれるのが、「アクア」の冷蔵庫“TZ シリーズ”だ。それは単なるツールではなく、俺たちをワクワクさせる宝箱のような存在。
どこがどう宝箱であるかは、7つの具体例をもって紹介したい。冷蔵庫ひとつが暮らしを大きくアップデートしてくれることに、気付いてもらえるはず。
2/4