OCEANS

SHARE

2021.01.30

ファッション

渡辺真史さんのスリーマイルなサイクルライフは“等身大でストレスフリー”だ!

平日の移動のほとんどが自転車という渡辺さん。
自宅とオフィスの往復に加え、必要があれば、各種打ち合わせ、そして、ライフワークでもあるキックボクシングと柔術のジム通いというすべての移動が、自転車で最大20分圏内だそう。
渡辺真史さんのスリーマイルなサイクルライフは“等身大でストレスフリー”だ!
ベドウィン & ザ ハートブレイカーズ ディレクター 渡辺真史さん Age 49
「駐車代、給油代がかからなくなったうえに健康的。環境にも優しいといいことずくめ。デメリットは大荷物で移動ができないことくらい」と、自身のサイクルライフを振り返る。
鮮やかなパーカはワンマイル以上のファッション性の演出にもひと役買う。
快適性と視認性、そして、ファッション性。それらを必要最低限の範疇でまとめてたどりついたのが、このようなスリーマイルスタイル。
高密度で織られた撥水性のある布帛で悪天対策にも。


2/2

RANKING