OCEANS

SHARE

2020.12.30

ライフ

TOKYO 2020開会予定だった“あの日”、オーシャンズは何をしてた?

「プレイバック 2020」とは……
今年の7月24日(金・祝)は特別な日になる予定だった。
そう、この日は東京オリンピック・パラリンピックの開会式が予定されていたのだ。そして、TOKYO2020を思い切り楽しもうとオーシャンズWebではこんな企画も進行していた。
競技場も急ピッチで建設されました。
残念ながら、オリンピックは来年までお預けだが、4年に一度の祭典に日本中が歓喜するはずだった日、オーシャンズは何をして過ごしただろうか?
記憶を呼び起こすために“あの日”にタイムスリップしてみよう。

あの日、編集部員は何してた?

2020年の7月24日(金・祝)は、体育の日が「スポーツの日」と名を変えて開会式の日に移動したため、4連休の2日目だった。

アクティブライフを過ごす編集部員4名は、あの日、何していたかというと……?
「鎌倉周辺の物件を見に行ってました。STAY HOMEで家にいる時間も増えて、東京を離れてあの辺に引っ越すのもいいなーと思って」(編集部員H・35歳)
「長野の燕岳に登りに行ってました。天気予報は曇りのち雨だったんですけど、どんどん雨が激しくなってきて……嵐の中死ぬかと思いながら登頂しましたね(汗)」(編集部員T・26歳)
「僕は家で仕事をしつつ、今年生まれた我が子と遊んでました。あ、家事ももちろん手伝いましたよ!」(編集部員Y・35歳)
「STAY HOMEで餃子作りましたね。夜はそれを肴に晩酌して、思い出すと4連休中ずっと飲んでたかも……」(編集部員A・33歳)
オリンピックとはまったく関連性はなかったが、それぞれが2020年の楽しい思い出を作っていた模様。


2/3

RANKING