OCEANS

SHARE

2020.12.27

あそぶ

“ながら”で出来た気になるウクレレ遊び。とある俳優が実践するポジな暇つぶし

「ポジな暇つぶし」とは……
あー、暇。とネットサーフィンしてるなら、手に持つスマホをウクレレに変えて、ポロロローンとやってみてちょーだい。だって、こんないいコトがあるんだから。
■ウクレレで“暇つぶし”を勧めるワケ
1:ギターより簡単!
2:“ながら”でできる!
3:初期投資が低い!
4:いきなり出来た気に!
5:教材はネットでOK!

推薦人は、俳優でもあるコッセこういちさんだ。
ウクレレを始めたのは10年前。周囲にミュージシャンの友達がいて、彼らを見ていたら楽器がとても楽しそうだったので始めたったのがきっかけ。一時ブームは去っていたが、コロナで再燃。ウクレレ・Uターンを果たした。

コッセこういち/俳優。ドラマや映画、CM、MVなどで活躍。http://domotokyo.com/category/kouichi-kosse/

1:ギターより簡単!

数ある楽器の中からウクレレを選んだのは、とりあえず弦楽器が弾きたかったのと、簡単そうだから、という理由です。
ギターも考えましたが、持ち運びが大変そうだったのでやめました。
ウクレレなら持ち運びにも便利ですし、弦がギターが6本に対し4本で簡単そうだったので。
これがコッセさんの愛用ウクレレ。大と小の使い分けはのちほど。
 

2:“ながら”でできる!

ウクレレを弾くときはいつも、「よし、やるぞ」と改まって弾くというよりは、テレビを観ながらだったり、お酒を飲みながらだったり、何かをしながら常に触っているという感じです。
時間にしたら1〜2時間くらいでしょうか。あっという間ですよ。


2/2

RANKING