OCEANS

SHARE

2020.12.25

あそぶ

キャップにゴーグル、ブーツにビーコン。雪山で必要なギアのイケてる8傑

今年から北海道・ニセコではコース外滑走時にはヘルメット着用が義務化されるなど、雪山で安全に遊ぶための新たなルールも出てきている。つまり、アクセサリーやギア回りもアップデートが必要。これを参考に、お気に入りを探してみて!
 

「ゴートゥーバイミズノ」×「パン・アメリカン航空」のキャップ

もこもこキャップに曇らないゴーグル。ウィンタースポーツに欠かせないアクセサリー、ここに集結!
6000円/ゴートゥーバイミズノ×パン・アメリカン航空(ミズノ 0120-320-799)
遊べる大人のトラベルウェアを提案する「ゴー トゥーバイミズノ」と“パンナム”こと「パン・アメリカン航空」によるコラボ作。裏地にはボアフリースを使用。耳当て付きで防寒性も◎。このロゴ、好きな人も多いはず。
 

「ザ・ノース・フェイス」のブーツ

1万5500円/ザ・ノース・フェイス(ゴールドウイン 0120-307-560)
撥水加工を施したナイロン素材を使い、軽量なサーモライト保温材を封入。濡れにくく暖かいスノーブーツはアウトソールにガラスパウダーを配合した特殊ラバーを配置するなどクリップ性能も高い。あらゆる寒冷地で重宝する、最強のモデルだ。


2/4

RANKING