OCEANS

SHARE

2020.12.19

あそぶ

ベテランスノーボーダーがガイドする、最旬ボード&ブーツ&名脇役

ベテラン選手からお墨付きをもらった、ビギナーからカムバック組へ向けた最旬・ギアカタログをお届け!
ちなみに今シーズンは多くのゲレンデでフェイスマスク必須なのでお忘れなく。
ギア選考委員はこのベテランスノーボーダー3名
「バックサイド スノーボーディング」マガジン編集長
野上大介さん Age  46
千葉県出身。スノーボードのメジャー誌を経て独立。自身の雑誌を創刊し、今年で5年目を迎える。自宅が関越自動車道に近く、日帰りなら群馬エリアへ。泊まりなら新潟・妙高方面へ足を延ばす。年間滑走日数は公私を含めて約30日。
「ディギンマガジン」編集長
小林大吾さん Age  44
愛知県出身。スノーボード歴26年。現在自身が手掛ける雑誌はライフワークでもあり雪山へは公私を兼ねて。ここ2シーズンは福島、宮城、山形を訪れ、ひと冬4カ月のうち関東に戻ったのは4日ほど。年間滑走日数は90日くらい。
スタイリスト
村上由祐さん Age  40
東京都出身。競技スキー出身ながら1993年頃からスノーボードに目覚める。長野県・野沢温泉スキー場、群馬県・沼田周辺で滑ることが多く、今年の年末は山形県・蔵王へ。ホームはニセコモイワスキー場。年間滑走日数は約20日。
 

[スノーボード]ゲレンデからパウダーまで楽しみたい欲張りボーダーへ

欲張りなボード&フィット感抜群のブーツ。ベテランスノーボーダーによる最旬・ギアカタログ!
K2の「ニセコ プレジャーズ」
「アメリカ・シアトルの老舗ブランドが、上質な雪で世界に知られる北海道・ニセコでの滑走を意識して作ったボードです」(小林)。開発には日本人のニセコローカルも関わった注目モデル。8万5000円/K2 ジャパン 03-6858-2311
ヴェクターグライドの「マークⅢ」
「大きめなノーズが深雪で浮力を、スワローテールが滑らかなフローを生み出してくれる気持ちいい一本です」(村上)。163cmは黒、153cmは白というシンプルなグラフィックもグッド。13万9900円/ヴェクターグライド 03-5615-8483
ライドの「ワーピグ スモール」
オールラウンドに楽しめる本モデルは形状が特徴的。「ノーズとテールを切ったような形で、短くファットなボード。浮力が生まれやすくコース脇のパウダーへの当て込みも楽しいですよ」(野上)。7万2000円/K2 ジャパン 03-6858-2311


2/3

RANKING