OCEANS

SHARE

2020.12.07

ファッション

今季は主役級アウターが豊作だ!冬服がキマるマストハブコート6選

まだ気は抜けないとはいえ、少しずつまた外に出かける機会も増えてきた。で、気付いてみればもうこんな季節で、すっかりコートで身体を覆いたい寒さに。ここはひとつ、たまの外出の気分を盛り上げつつ身体も温まる、冬の相棒が必要なのではないだろうか?
今季は主役を張れる傑物的アウターが例年にも増して豊作なのだ。玄関を出る前、これまでの秋服の上にサッと羽織るだけでキマる一張羅。さぁ、この冬はどんなヤツと街へ出ようか!
 

「ザ・ロウ」

今季は主役級アウターが豊作だ!冬服がキマるマストハブコート6選
35万1000円/ザ・ロウ(ドーバー ストリート マーケット ギンザ 03-6228-5080)
極上の天然素材使いがお家芸のザ・ロウにおいては少し意外なナイロン仕立ての「ジュールズパーカ」。聞けば、クラシックなアメリカンスポーツウェアに着想を得たのだという。薄い中綿入りのゆったりシルエットで、暖かくてストレス知らず。
 

「ヘリル」

28万円/ヘリル(アンシングス 03-6447-0135)
’40年代の英国海軍をイメージした正統派のダッフルコート。着心地はがっしりと思いきや、実は100%カシミヤのメルトンでなめらかな肌触り! しかも無染色によるカシミヤ本来の味のある色みが、街で映える理由。


2/3