OCEANS

SHARE

2020.12.04

ファッション

究極のユーティリティ・ダウン。30年目のケープハイツだけが辿り着いた姿とは

真冬のマストアイテムであるダウン。街に生きる我々が欲するのはエクストリームな専門性よりも、シーンを選ばない汎用性である。
暑すぎず、厚すぎない。アウトドアはもちろん、ワンマイルや街着としても活躍してくれるダウンを求めるのだ。

ケープハイツのダウンは、いい意味で“本気過ぎない”スマートな都会派。
しかもブランド30周年を迎えた今年は、⻑い歴史によって洗練された、より特別な姿で登場している。
2/3