OCEANS

SHARE

2020.11.25

ニュース

クリスマスまで1カ月。何を贈るか決まってない人はTASAKIはどう?

今年も残すところあとわずかだが、ホリデーシーズンを迎える前にクリアしておきたい問題がある。そう、パートナーへのギフト選びだ。
もしもまだ何を贈るか決めかねているなら(大抵の人がそうだよね?)、「タサキ(TASAKI)」のパールジュエリーを選択肢のひとつに加えてはいかが?

1954年に「田崎真珠」の名で創業し、2009年にリブランディングした「タサキ」。彼らは真珠養殖場を所有しており、真珠づくりから選別や加工、デザインまで一貫して自社で行う。そのため、パールを使ったジェエリーにアツい信頼を得ているのだ。
そのラインナップの中でも人気を誇るのが、この「バランス」シリーズである。
「バランス ネオ リング」には、あこや真珠とホワイトゴールドを使用。25万円/タサキ 0120-111-446
バーの上でパールがバランスを取るようなデザインが特徴で、彼らのアイコン的存在でもある。今回登場したのは、このシリーズの新色であるホワイトゴールドのリングとネックレスだ。
リングと同様、あこや真珠とホワイトゴールドの「バランス ネオ ペンダント」。24万円/タサキ 0120-111-446
白銀のようなホワイトゴールドに、淡い輝きのパール。どこか美しい雪を彷彿させ、クリスマスのギフトにもぴったりだ。
こちらはあこや真珠とSAKURAゴールドの「バランス ネオ ペンダント」。24万円/タサキ 0120-111-446
また、ネックレスは、ほのかにピンク色をしたオリジナルカラーのSAKURAゴールドも新色として展開。
いずれも華やかでありながら、華美すぎないためフォーマルにもカジュアルにも溶け込む。バランスに優れたジュエリーと言えるだろう。

これらは既に、店頭と公式オンラインストアで販売中。
そして現在、銀座本店をはじめ全国の店舗では、ホリデーシーズンを祝うスペシャルプロモーションを開催している。店頭にはバランスシリーズをモチーフにした特製のスノードームのインスタレーションがお目見えし、クリスマスムードを美しく演出中。なので、これを口実にパートナーをデートに誘うのもアリかもしれない。
タサキのパールジュエリーとともに、今年1年の感謝の気持ちをパートナーに伝えてはいかがだろう。
 
[問い合わせ]
タサキ
0120-111-446


SHARE