OCEANS

SHARE

2020.11.06

ファッション

いつまでも落ち込んではいられない! 傷心のマーシーを励ます、明るい服と妻の言葉

「サーフカジュアル“着回し”物語 Season2」とは……
ついに閉店を決断したマーシー。長年の夢を詰め込んだ店を閉めるとなればそのショックは大きく、昨日はついつい無気力な1日を過ごしてしまった。
こんな時に支えてくれるのはやっぱり……。

Day 3 SUN.
1日落ち込むも、明るい服とともに妻の言葉で気持ちは次へ!

「サーフカジュアル“着回し”物語 Season2」
スニーカー9900円/ニューバランス(ニューバランス ジャパン 0120-85-0997)
起きたのは遅い午後、いや起きたときが朝だ。目をこすると周辺がカピカピしている。涙、か。店への思い入れが強かっただけに、悔し涙が止まらなかった昨晩。あんなに見続けたドラマだが、内容などまるで覚えていない。店を開けない日曜なんて、ほぼ1年ぶりだ。
落胆と放心状態を見かねた妻が言う。「何か動き出せば、変わるんじゃない? 次、行ってみよう」。いかりや長介かよ、と心の中でツッコミながら、マーシーは重い腰を上げた。
学生時代から、30年近い付き合いの妻は、いつも明るいこの男のことを知り抜いている。落ち込みやすいが、基本はポジティブだ。うまく背中を押せば、どこまででも突っ走る性格であることを。彼女なりにスイッチを押したのだ。
気付けば、10月も終わろうとしている。鎌倉もずいぶんと寒くなってきた。気候なんかに負けるもんか、とバッファローチェックのブルゾン&サックスのパーカを合わせ、明るい色使いでもって自らを鼓舞。となると、やっぱデニムは黒で引き締めだよな、と独り言。
所持金節約のため、市内の図書館へと出向き、小説やビジネス書を借りてみた。なんだか面白そうなことが書いてある。「よし、次、行ってみよう!」。
着回しアイテム

【3】「マディソンブルー」のジャケット
スーパー100sのラムズウールを両面起毛させたダブルフェイス素材が心地良いハンティングブルゾン。ウエスタンヨークを模した個性的な両胸ポケットが赤×黒チェックに映える。16万8000円/マディソンブルー 03-6434-9133
【9】「ストーンアイランド」のパーカ
縫製後に染色を施したサックスブルーが、起毛させたスウェット地に映える。裏パイルの肌触りも良好。3万9000円/ストーンアイランド 03-5860-8360
【13】「バナナ・リパブリック」のデニム
スリムフィットモデルのデニム「レガシー」は、14オンスのストレッチ素材を採用。節水ウォッシュ加工による、グレーに近い色落ちでどんなトップスも大人らしく見せてくれる。9081円/バナナ・リパブリック 0120-77-1978


2/2

RANKING