OCEANS

SHARE

夜間移動の憂いもかき消すセパレート型ランタン

コールマンのクアッドマルチパネルランタンは、ミディアム設定で使用すれば約120時間持続。スマホなどが充電できるUSBポート付きだ。
山の夜は静かで暗い。だからこそ満点の星空も際立つワケだが、ベーステントから離れるともうあたりは漆黒の闇。トイレへ行く際などは注意が必要だ。そんなときの転ばぬ先の杖ならぬコールマンのライトが、移動の不安を見事にかき消してくれる。

「海原やすよ・ともこさんが出演している買い物番組を観て購買欲に火がついた」というこちらは、中央に設置されたメインライトの周囲を4つの発光パネルが囲んだ、一般的なランタンとは一線を画す作りとなっている。
大村さんが持っているように、発光パネルはセパレート可能で、自由に携行できる。電池8本使用時で、メインライトの光量は車のヘッドライト並。ハイ、ミディアム、ローの3段階調整が可能だ。発光パネルの光量は一般的な懐中電灯とほぼ同等である。
「発光パネルをひとつ持てば、ひとりひとり自由に動くことができますし、いろいろな場所にも置いておける。わざわざランタンを持ち歩く煩わしさもありません。いざ使ってみると、これがすごく便利なんですよ。もうファミリーキャンプの必需品ですね」。


3/3