OCEANS

SHARE

ベテラン:ティラックのオディンジャケット

数多の服を見てきた平さんが色違いで複数枚所持しているのが、こちらのアノラックだという。
「チェコ発祥のティラックは世界最高峰のアウトドアブランドのひとつで、チェコの国営登山救援部隊の隊服にも採用されています。このジャケットのボディに使われているのは、ベンタイルコットンですね」。

ベンタイルコットンは、アナログ機能素材の代名詞。イギリス・ランカシャー州で戦時中に生まれた、コットンを極限まで緻密に織り上げた生地のことである。
「ベンタイルは天然素材ですが、水に濡れると膨らむ綿の性質を利用していて、高い防水性を発揮してくれます。もちろん、耐久性や防風性も高いですし、通気性も優秀で、ライトアウターとしては相当優秀だと思います」。
科学の進歩によって誕生した、化学繊維顔負けの機能性。軍モノとしての実績のある生地は、伊達じゃない。
アウトドアメーカーの意欲作とあって、収納性も抜群だ。胸元のポケットには複数のインナーポケット、そして左腕にも小型ポケットが配備されている。
ところで、一点、気になるポイントが。ロゴの上にある赤い丸は一体?

「ヒンズー教徒が、額の真ん中につけている赤い印、わかりますか? あれは、このブランド名の由来でもある『ティラック』という印で、悪霊から守護する役目がある。これはそれをモチーフにしているんです。ジャケットのフード部分にも赤い丸があって、被るとちょうどデコにそれが来るようなデザインになっています。“着ることで、あなたを守ります”という意味が込められているんですよ」。
アウトドアも極限状態までいくと、常に命の危険と隣り合わせ。だからこそ、安全で機能性の高いものづくりは最優先とされているが、こうした気の利いたデザインはうれしい。

「アウトドアブランドのよくあるジャケットと違って、コットンだから着込むとビンテージのような風合いも出てくるので、余計に愛着が湧いちゃいます」。
ティラックのオディンジャケット、これもまたパワープラクティカルのSPARKR miniに勝るとも劣らないベテランならではの味と、錆びつくことのない機能性を携えている。
スペックを理解したうえで、自分に合ったものを起用する。アウトドアの達人の見事な采配、恐れ入りました。
 
「監督・俺のベテランとルーキー」とは……
大黒柱となるベテラン、勢いのあるルーキー。熟練の味とフレッシュな新味はいずれも無二の魅力を持つ。ファッションもまた然り。業界のお洒落番長たちが長年愛用する“ベテラン”と手にしたばかりの“ルーキー”を拝見。
上に戻る
市川明治=取材・文


SHARE