OCEANS

SHARE

2020.09.11

ファッション

ビジカジ新常識を徹底討論。センスのいい女性は働く男のここを見ている! 

センスのいい女性3人が、働く男の服装をテーマに語る「ビジカジのニューノーマル」!
服選び、着こなし、持ち物。今は公私の境界線が曖昧だからこそ、バランスを見定めた選択が大切なのだ。
ビジカジ新常識を徹底討論。センスのいい女性は働く男のここを見ている! 
[左]メンズファッションライター 丸山尚弓さん
英会話講師より華麗なる転身を遂げ、多くのメディアから引っ張りだこ。また紹介した商品には問い合わせが殺到するなど影響力があり、ブランドの企画、海外シューメーカーのアンバサダーも務める。理想の上司は大失敗した時でも愛ある励ましをしてくれそうな高田純次さん。
[中]「Oggi」副編集長 安井亜由子さん
「CanCam」のファッションデスクや副編集長を歴任後、2019年より現職。「仕事もおしゃれも今日が一番楽しい!」を合言葉に、30代を中心とする働く女性に向けたファッション&ライフスタイルを提案する。理想の上司はドラマ「おっさんずラブ」で吉田鋼太郎さんが演じる黒澤武蔵。
[右]商社勤務 有木万美子さん
複数の業界を渡り歩き、現在は商社で商品企画やバイイングを担当するバリキャリ。一方、抜群のファッションセンスを活かして、雑誌「Oggi」の専属読者モデル「オッジェンヌ」としても活躍中。理想の上司はオーシャンズ看板モデルとしてもお馴染みの平山祐介さん。

ウェブ会議の服装も油断は禁物。小物も意外と見られている!

丸山 基本のキですが、ビジカジとはいえシワだらけのシャツはダラシないので、アイロンは掛けるべき。
有木 そうそう! タックイン用の着丈の長いシャツを、裾出しするのもダラシない。
安井 シャツでいえば、まだまだ残暑厳しいので半袖を着る方も多いと思います。ただ、あえて長袖を選んで腕捲りするほうが断然こなれて見えますし、男の色気を感じますね。
有木 私は九分丈パンツも好き。チラ見えする足首がセクシー♡ そこにソックスを合わせる男性も多いですが、個人的には正直イマイチ(笑)。
編集部 男性はOKだと思いがちだけど、実は女性的にNGなアイテムや着こなしも多そうですね。
丸山 夏の話になりますが、さすがに短パンやサンダルはNG!
有木 トレンドのビッグトップスもビジネスシーンでは避けてもらいたいかな。特に、上からジャケットやカーディガンを羽織ったときに、内側でダブついて野暮ったいですから。
安井 かといってピタピタのタイトフィットも今っぽくないですし、付かず離れず(=ほどほどの意)のシルエットを心がけるといいですね。
有木 ビジカジの王道として挙げたポロシャツも、胸のアイコン刺繍がビッグだったり、デコラティブなデザインのものも同僚などが着ていたら、ちょっと嫌かな。
ビジカジの定番であるポロシャツは、小さなワンポイントまでが鉄則。白スニーカーも鉄板だが、黒ずんだものは厳禁。汚れが目立つので小マメにケアを。
ビジカジの定番であるポロシャツは、小さなワンポイントまでが鉄則。白スニーカーも鉄板だが、黒ずんだものは厳禁。汚れが目立つので小マメにケアを。
安井 ゴルフウェア然とした服装も、職場ではスポーティすぎるかも。
丸山 ポロシャツだとボタン全開の男性もいますが、上まで留める、または1つ開け程度にしてほしい。
安井 そうそう、色気の押し売りはいりません(笑)!って、私たち放言がすぎますかね……(汗)。
編集部 いえいえ、職場では面と向かって指摘してもらえないので、本音を知れたほうが参考になります!
有木 では、お言葉に甘えて(笑)。靴が汚れていると、どんなに素敵な装いでも台なし。特に黒ずんだ白スニーカーは不潔な印象を与えるので絶対にありえない。
丸山 ドレスシューズ同様、スニーカーも日頃からキレイにケアするのは、オン・オフ問わず常識ですね。
有木 ウェブ会議で実際にあった話ですが、くたびれたTシャツ姿の方もいました。いかにも部屋着感のあるものは当然ナシです。
安井 オフィスではもちろん、在宅でも完全にダメですよね。


2/3

RANKING