OCEANS

SHARE

2020.08.23

ニュース

デニムがデニムに生まれ変わる、リーバイス史上最もサステイナブルなジーンズ登場

持続可能な社会づくりを目指し、各ファッションブランドが本腰を入れ始めて久しい。リーバイスは今回、彼らならではのサステイナブルを表現してくれた。着古したデニムを利用して、新しいデニムを作り出したのである。
その仕組みはこうだ。
ジーンズがジーンズに生まれ変わる、サスティナブルなリーバイス
まず、廃棄されたデニムの綿織物を水で分解し、環境に優しい漂白剤を使って色を抜く。そこから合成繊維と余分な水分を取り除くことで、リサイクルジーンズのもとであるシート状の繊維「サーキュロース」が作られる。これをコットンと組み合わせることで、新しいデニム生地へ作り変えるのだ。
そうしてリーバイス史上、最もサステイナブルなジーンズが完成した。その実物がコチラ。
軽くテーパードが効いた「502」/リーバイス
パンツ1万6000円/リーバイス(リーバイ・ストラウス ジャパン 0120-099-501)
ベースの形は軽くテーパードが効いた「502」。デニムをオーガニックコットンと掛け合わせ、美しいインディゴジーンズに仕上がった。優しい風合いの布パッチが採用されているのもポイントだ。
フレアなシルエットの「ハイルーズ」/リーバイス
パンツ1万6000円/リーバイス(リーバイ・ストラウス ジャパン 0120-099-501)
また、ウィメンズにはフレアなシルエットの「ハイルーズ」が登場。こちらは薄いブルーで涼しげな表情である。
今秋からの一般発売を前に、公式オンラインストアではすでに先行販売がスタートしている。
どちらのモデルも、トリムや糸に至るまで再利用できるよう配慮されているので、履き潰したら再度リサイクルすることも可能。数年後に手に取ったデニムが、実は昔自分が履いていたやつだった……なんて日が来るかもしれない。実にワクワクするではないか。
 
[問い合わせ]
リーバイ・ストラウス ジャパン
0120-099-501
POW-DER=文


SHARE

オーシャンズ メルマガ

RANKING