OCEANS

SHARE

2020.07.10

ファッション

500万人が争奪戦。「エア ディオール」に秘められたキムのジョーダン愛

ジョーダン ブランドとディオールがコラボコレクションを発表して世界を驚かせたのは昨年末のことだった。
電撃発表から半年のときを経て、ついに6月末、コラボ作のひとつ「エア ジョーダン 1 OG ディオール」の購入エントリーの受付が行われたが、なんとわずか8000足の枠に約500万人が殺到したというのだから“大事件”である。
500万人での争奪戦となった「エア ジョーダン 1 OG ディオール」。ローカットモデルは2000ドル(約21万円)、ハイカットモデルは2200ドル(約24万円)。すでにエントリーの受付は終了。
ストリートカルチャーと結びつきの強いジョーダン ブランドだが、ラグジュアリーブランドとのコラボレーションは今回のディオールが史上初。
この歴史的なコラボは、ディオールのメンズ アーティスティック ディレクター、キム・ジョーンズの純朴な“エア ジョーダン愛”なしには実現しなかったに違いない。
つい先日、「エア ディオール」のカプセルコレクションのローンチに際してショートドキュメンタリーが公開された。そこには、「エア ジョーダン 1 OG ディオール」の製造過程やキム・ジョーンズの秘蔵のエア ジョーダンコレクションなど、貴重なお宝映像が収められている。
「ジョーダンを買い始めたばかりの頃はまだ学生で、一足を友達と共有したものです。自分で買うお金はありませんでしたから、時間制で所有したわけです。自分に合わないサイズでも履いていました。それぐらいオタクでした」。
エア ジョーダンへの愛を語るキム・ジョーンズ。
そう感慨深げに話すキム・ジョーンズは、膨大なコレクションを次々と紹介していく。サンフランシスコのフリマで8ドルで買ったという年季の入ったエア ジョーダン 1、少し前に日本で購入したという35年前のエア ジョーダン 1、芸術家・村上 隆のドローイング入りのエア ジョーダン 1……。
どれも時代を感じるビンテージものばかりで、ピカピカの新品・未使用品などどこにも見当たらない。チラッと映るオフ-ホワイトとエア ジョーダンのコラボモデルは発売されてから比較的日が浅い一足だが、それでさえしっかりと履き込まれた形跡が見て取れる。
集めるだけでなく、実際に履く。このエア ジョーダンへの純愛が、ラグジュアリーブランドとジョーダン ブランドのコラボレーションという史上初の偉業を実現させたのだろう。
八村選手をスタイリングするキム・ジョーンズ。
ドキュメンタリー映像には、「エア ジョーダン 1 OG ディオール」の製造の舞台裏や「エア ディオール」カプセルコレクションの各種アイテム、そしてジョーダン ブランドと契約したNBA選手・八村 塁も登場する。
キム・ジョーンズのエア ジョーダン愛は、我々スニーカー世代の情熱を改めて触発してくれる。スニーカー史に残る傑作の誕生に敬意を込め、映像をご覧あれ。
 
[問い合わせ]
クリスチャン ディオール
0120-02-1947


SHARE