OCEANS

SHARE

2020.03.16

ファッション

ファッション業界のプロが太鼓判を押すシャツ姿がうまい著名人

言わずもがな、シャツは大人の普段着の定番だ。服と人を山ほど見てきた、目の肥えたファッションのプロたちはどんな男のスタイルに惹かれるのか?
思わず唸った世界のシャツ巧者について、洒落者たちが超主観的にリコメンド!
 

ファッション業界人が憧れるシャツが似合う男たち

[左]カート・コバーン [中]チェ・ゲバラ [右]渡辺 謙
左から© Frank Micelotta Archive/Getty Images、©Joseph Scherschel/Getty Images、© Jun Sato/Getty Images
[左]カート・コバーン
グランジのアイコンである彼といえば、カーディガンかこのパジャマシャツ。「パジャマでギターをかき鳴らす姿にシビれて、即マネしました。僕ら世代の音楽・洋服好きならわかるハズ」。
[中]チェ・ゲバラ
改めて見ると結構ハンサムなキューバの英雄。「ベレー帽にヒゲ、ミリタリーシャツと男が憧れる要素満載な人。でも、これはゲバラの知性と品、信念があってこそ似合うものなのかな」。
[右]渡辺 謙
レッドカーペットでの立ち振る舞いも堂に入った、日本を代表する銀幕スター。「いつも自然体でシャツを着てるイメージですね。Vゾーンのつくり方も、大人の色気たっぷり」。
コメンテーターは
フリープランナー 種市 暁さん Age 47
 
[左]ピーター・フォンダ[中]ロバート・デ・ニーロ[右]北野 武
左から© Susan Wood/Getty Images、© Visual Press Agency/AFLO、© Chris Jackson/Getty Images
[左]ピーター・フォンダ
ライダーズの中にはひとひねりあるシャツが。「チロリアンシャツとネッカチーフの組み合わせが巧妙で、もはやドレスに見えてきます。アウトサイダーだけど品のある、僕のヒーロー」。
[中]ロバート・デ・ニーロ
名作『タクシードライバー』で演じたトラヴィス・ビックル。「M-65の下にウエスタンシャツという組み合わせがもう奇想天外(笑)。デ・ニーロのアクの強さに負けないためには、着こなしもこれくらい尖っていないと」。
[右]北野 武
映画の劇中同様、普段のシャツ姿も風格たっぷり。「スーツ姿が多いですが、ジャケットを脱ぐと開襟シャツ。いつもボタンを開けているイメージがあります。武さんらしくてかっこいい」。
コメンテーターは
「カンタータ」デザイナー 
松島 紳さん Age 29


2/3

RANKING