OCEANS

SHARE

2020.02.11

ニュース

驚きのフィット感と収納力! アスリート視点が生んだ“裸”のランニングポーチ

ランニング中の荷物を入れる装備は、意外と選択が悩ましい。アームバンドだとスマホくらいしか入らないし、バックパックだと大きいし背中の通気性も気になる。そんなときにちょうどいいのが、腰に巻くポーチ型。
今回は、ランナーの視点から生まれたアイテムがアメリカからやってきたので紹介しよう。
ネイキッドランニングバンド
「Naked Running Band(ネイキッドランニングバンド)」6600円/ルーファス & カンパニー 050-7127-6931
“ネイキッド(裸)”という名前の通り、「何も着ていないように感じる」優れたフィット感と大容量を両立させた、こちらのランニングバンド。素材には4ウェイパワーメッシュを採用し、わずか65gという軽量に加えて速乾性や通気性を実現した。
収納力もなかなかのもので、この見た目ながら、最大で500mlのソフトフラスコを3本収納できるという。これならスマホやサングラスといった小物も容易に持ち運べる。絶妙なホールド感のおかげで、荷物が揺れにくいのもメリットだ。
使用イメージ
前面にはゼッケンホルダーが、背面にはレインウェアを丸めて保持できるグリップループが付属。折りたたみ式のトレッキングポールも収納できるから、トレイルランニングにも活用できる。
使用イメージ
もちろん、荷物がないときは身体にぴったりフィットするので、走りを妨げることもない。サイズは28インチ(71cm)から39インチ(99cm)までの12サイズがあり男女兼用なので、家族や仲間たちとセットで揃えるのもいいだろう。
装着イメージ
ちなみにこの「ネイキッドランニングバンド」を作ったのは、ひとりがウルトラトレイルランナー、もうひとりがトライアスリートという、かなりガチンコ志向の兄弟。2人の理想をすべて満たすものを、自分たちが製作したものだという。
走る場所や時間、距離によって何を携行するかは変わるが、「ネイキッドランニングバンド」ならさまざまなシーンに対応できる。日常のランでもタフなレースでも、こいつと一緒に自分史上最高のパフォーマンスを目指そう。
 
[問い合わせ]
ルーファス & カンパニー
050-7127-6931
https://rufusand.co
中山秀明=文


SHARE