OCEANS

SHARE

2020.02.05

ファッション

五輪イヤーだから着たくなるスポーツモチーフのTシャツ、集めました

ついにオリンピックイヤーを迎え、にわかに高まるスポーツの機運。たとえチケットが当たらなくても、マラソンの開催地が変更になっても、楽しむ姿勢でいなきゃ損! ってことで集めてみました。ココロとカラダを動かす服。

「ザ・ノース・フェイス」のTシャツ

「ザ・ノース・フェイス」のTシャツ
4200円/ザ・ノース・フェイス マウンテン 03-5466-9278
お馴染みのブランドロゴによじ登るのは、腰にチョークバッグを巻いたクライマー。一見、“出落ち”のようなTシャツだが、静電気ケアが施された本格派なのだ。
 

「ベドウィン & ザ ハートブレイカーズ」のTシャツ

「ベドウィン & ザ ハートブレイカーズ」のTシャツ
8000円/ザ・ハートブレイカーズ 03-6447-0361
ロスで活躍するアーティスト、エリン・D・ガルシアとのコラボレーション。オリンピックの花形競技ともいえるマラソン。走れなくても、着なきゃソンソン。
 

「ミクスタ」のTシャツ

「ミクスタ」のTシャツ
6800円/メイデン・カンパニー 03-5410-9777
ケチャップカラーのボディで、コミカルに描かれた豚がアチョ〜とチョップを見舞う。これぞ、ポークチョップ。単なるダジャレじゃないか!そう突っ込まれても“オイシイ”のです。
 

「ミルタウン ブランド」のTシャツ

「ミルタウン ブランド」のTシャツ
6800円/メイデン・カンパニー 03-5410-9777
イラストで描かれたふたりのオールドスクールな出で立ちは、ボクシングというより、あえて拳闘と呼びたくなる。襟と袖の切り替えと、グローブの赤がナイスマッチ。ぜひ、今年最初の買い物リスト入りを“検討”してみて。
 

「モンベル」のTシャツ

「モンベル」のTシャツ
2400円/モンベル 06-6536-5740
ピッケルに寝袋、ロープにテント。必要な道具が証明するように、山登りは過酷である。そんなストイックな魅力と、中村みつを氏による脱力系イラストが不思議とマッチ。
 

「ドゥーヴィン デザイン」のTシャツ

「ドゥーヴィン デザイン」のTシャツ
6000円/ハンドイントゥリーショウルーム 03-3796-0996
どこか懐かしさを覚えるカラーリングで描かれるのは、豪快に波しぶきを上げて疾走する水上スキー!今にも飛び出しそうな臨場感、問答無用でスキーになりそう?
 

「ハーレー」×「マツモトシェイブアイス」のTシャツ

「ハーレー」×「マツモトシェイブアイス」のTシャツ
4500円/ハーレー ジャパン 03-4463-7000
人気サーフブランドが手を組んだのは、オアフ島の超有名かき氷ショップ。店の売りであるレインボーシロップよろしく、鮮やかなカラーイラストを。やっぱサーフィンしたいし、ハワイにだって行きたいよね!
 
 
高橋絵里奈=写真 来田拓也=スタイリング 増山直樹=文


SHARE

RANKING